FC2ブログ
プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
雪の女王 その6
ゴヌを父親に紹介するボラ、
ゴヌはボラと結婚させてほしいと父親に言う、父の会長は了承する、
二人を祝福するドッグ・・・

会長はドッグに金銭的に援助するから好きなことをやれと言ってくれるが、
なにかある度に会長を頼ることが怖いので、今のままで良いと断る、

屋台で母と会い、食事をするテウン、
僕が大学に行ったら認めてくれるかと聞く、無言の母。

大学で、数学の教授がドッグを気に入り、ボラと3人でバスケの試合を、
ボラは動けないのでイロ仕掛けで参加、楽しむ3人、

ジムの部屋に母がきていて、ジムの館長がきて、会長の話をしていった、
でも、説得しにきたんじゃない、もう好きなことをして生きて行けばいい、
ボクサーでも運転手でもね、と言う母、

日曜日に教授に会いに行くドッグ、数学を教えて貰うが、
8年の空白が少し邪魔をする、この本を読めと貸し与える教授。
でも8年の空白を感じさせない解答だったと褒めてくれる、

スンリとボラは相変わらず対立、ドッグはボラが10年以上も病気と
戦っていると話し、友達になってやってくれと、

父の代理で起工式に出た後、怪我をして病院に行くボラ、
しかし、麻酔アレルギーで麻酔が打てない、
ボラは健気にもそのまま縫ってと言う、慌てて駆けつけるゴヌ、

ゴヌの病院に新しいインターンが、どうやらテウンの味方をしてくれた
高校の同級生の女性らしいね、


雪の女王 その5
ボラはドッグはあの時の高校生だと気づく、
しかし、ドッグは中学生がボラだとはまだ気づいていないんだね、

入院していた親友のチュンシクの退院が決まり、病院に行くドッグ、
そこで医師からボラが無筋力症だと聞く、

警察からの連絡で母を迎えに、借金のことで大家ともめていたよーだ、
テウンから預かった金を渡さなかったらしい、
テウンの現在の生活に不満を持つ母は、もう会いたくないと言う、

連絡の取れないドッグを心配してジムに来たボラはドッグに会い、
うどんを食べながら母親の話を聞く、
「8年も会わず2~3日で和解なんて無理よ」と言うボラ、
毎日でも会った方がいいとアドバイスする、

帰りぎわ、遊園地で会おうと約束する「今度は必ず来て」と言うボラ
ジムにゴヌが訪ねてくる、ボラはゴヌが好きだと思っているドッグは、
ゴヌに遊園地へ行くよう頼み込む、

またすっぽかしたドッグに怒るボラ、
傷ついたボラは自宅門前で待つゴヌに、性格の悪いワタシでも良ければ
付き合っても良いと言う、それを陰で聞くドッグ。

「今度は必ず来て」と言ったボラの言葉を思い返し、
やっとあの時の中学生がボラだと気づくおくてのドッグってか。


雪の女王 その4
ボラはドッグを良いようにこき使い、恥をかかせ、困らせる、
親友のチュンシクは心配してくれるが、
何の担保も持たない俺に3千万も貸してくれたんだから仕事はやると、

ボラはわざと悪の若者に声を掛け、拉致されそーになる、
それを助けるドッグ、
運転も出来ないのに車を動かしぶつけるボラ、
なんでこんなに困らせるのかと聞くドッグに
ボラは「お前が気に入らないから」と答える、
じゃぁ俺は辞めると言うドッグ・・・

しかし、ボラはきっちり金額分だけ働いて貰うと大学に送らせる、
数学レポート提出を忘れ、ゴヌに手伝わせようするがあっさり断られる、
メチャクチャな答案を見たドッグが書き込み提出してしまう、
教授が驚きボラを褒めまくり、次週発表しろと言う、

ドッグの仕業とみて、なんであんな問題が解けるのかと追求するボラ、
ドッグは図書館で写したと言う、一緒に図書館に行く二人。

そこで、ドッグは「雪の女王」の絵本を手にして・・・
女王がどこに住んでいるか知っているかと聞く、
「ラップランドに住んでいる」と言うドッグ
なぜ知っているのかと聞くボラ、
高校時代に家出した中学生の女の子から聞いたというドッグ・・・・


雪の女王 その3

父親が迎えに来てドッグに礼をいう、家に帰り目覚めたボラに、
たった二人っきりの家族なんだから今後は仲良くしていこうと謝る父、
だったら娘を意味も無く殴った父親はなんだったんだよー、

ボラはお礼だとジムに大量のプレゼントを運び込む。
ジムの会長の娘スンリはドッグのことが会った時から好きで、
ボラの出現があまり面白くないんだね、
・・で、酒の飲み比べで勝負をしようと持ちかける、
ベロベロに酔う二人を家に送るドッグと親友チュンシクってか、

病院の診察に出かけたボラ、担当になったお見合い相手ゴヌと会う、
どうやらゴヌは高慢ちきなボラに興味を持った模様だ。

ある日、ジムを訪ねたボラに誤って掃除用のバケツの水を掛けてしまう、
着替えを用意するドッグ、それを見たスンリは誤解し、汚い言葉を浴びせ、
つかみ合いの喧嘩になってしまう、

ボラの父親の会長に呼ばれ、自宅に行くドッグ、
助けてくれたお礼に何かしたいのでなんでも言ってくれと言う会長に、
なにもいりませんと言うドッグ、

ドッグの母親はドッグが家を出てから消息不明に、
8年もの間、探そうともしなかったんかね、

・・が最近母の姿を見かけるんだよね、必死で探すが・・・
そんな時、母親の居場所が判明する、
喜んですぐに駆けつけるドッグ、
しかし、冷たくあしらわれる、そりゃそーだよね、
ドッグは訳も言わず勝手に家を出てしまった訳だからね。

母親は3千万用意出来たら考えてやると、
テウンに都合出来そうもないよーな金額を言うわけさ・・・
困ったテウンは会長を思い出し、ボラの運転手として雇われ、
金を借りて母親に渡す。
母親は金を持ってきたからといってすぐに認めることは出来ない、
と言って追い返されてしまう。
雪の女王 その2
なぜかボクシングジムでテウンが練習試合をしている、
ボクサーになったのかな?
しかも名前はドッグと変えている、

ジムの友人が入院中で見舞いに行ったときに大騒ぎする女に会ったんだね、
この女は成人したボラで、なんか意味もなく我が儘な態度を取る女だね、

ボラは退院後すぐに父の命で見合いをしている、
相手は医大をトップで卒業したゴヌと言う男、どう絡んでくんのかな、

デパートの靴売り場に現れたボラは、店員のドッグの友人チュンシクが、
足に触ったとかで蹴飛ばしたりして虐めてるぜ、
丁度来て見ていたドッグは「なにするんだ、あやまれ・・」と、
しかし、会長の娘でもあるボラの権力は絶大で、
チュンシクは即クビになっちゃう、・・・ってメチャクチャだね、

怒ったドッグは納得できないとボラの自宅まで押しかける、
普通、友人がクビになったからといって自宅まで押しかけるかぁ~~
出てきたボラに運転してくれればクビを撤回すると言われ、
いいよーに使われる、

ボラの我が儘で一悶着あったパーティ会場から出たボラとドッグは、
今度は警察に捕まる、
父親が娘の車の盗難届を出したらしい、連絡もなく一晩泊まるハメに・・

次の日、今度は墓に行く二人、ドッグは勝手に母親の墓かな?と想像する、
ボラの家まで送り届けるドッグ、
父親が出てきてドッグをものも言わずに殴りつける、
・・って、この娘の親らしくていいね、常識の通じない父娘。

墓に行ったと聞くと今度はボラを殴る父、暴力親父だね、
どうも母親の墓ではないよーだね、
兄のお墓だったようだ、と言うことは・・・

家を出たボラはある住宅の前に、丁度帰宅した家族の母親がボラに気づき、
「ボラ?」と、・・無視するボラ。
母親はボラを残して再婚したんだね、

留学すると言いつつ、空港に行く途中行方をくらますボラ
再び兄の墓のまえに立つ、自殺でも考えているよーだ、
どうも自分の体もどこか具合が良くないよーだね、

ドッグは消えたボラの話を知り、あの墓だと思い当たる、
・・・で、飛び降りる寸前のボラ助けるドッグ、
なんで自殺しよーとしたか意味不明。


雪の女王 その1
ゆき2

スタートは韓国トップクラスの進学校の入学式にさかのぼる、
しっかし、老けた高校生がたくさん出るねー、
いつも思うんだけど30代でも40代でも高校生にしちゃうと言うのは凄いね~~

この高校には数学ではかなり出来の良いチョングという生徒がいて、
生徒代表で挨拶、財閥の息子で、イケメン、人気者なんだね。

授業が始まり数学の問題を軽々と解くチョング、
しかし、ある生徒がこの解答に補足を加えるんだね、
予期せぬライバルの出現に動揺するチョング、
このライバルはテウンというのね、
こちらのほうは母子家庭で貧しく、奨学金で入学してんだね。

それ以後は激しく敵視するチョングはある時レポート提出の際、
テウンのレポートは学会の発表資料をパックッたものだと暴露する、
貧しいテウンはそんな会報を買う金もなく、見たこともないと言うが、
教師は信用せず母親を呼び出す、
この教師もいい加減だね、ちょっと調べれば解るだろうにさ、

しかし、ある女生徒がこの会報を見て数式の違うことを発見し、
教師とチョングに報告する、間違いを認めた教師は母親に謝罪するが、
母にも誤解されて傷心のテウンは学校をさぼる。

そこで恐喝に会うスゲー小生意気な女の子ボラを助ける、
ボラは財布を奪われてお礼が出来ず、テウンにポケベルを手渡すんだね、
ポケベルが鳴りボラに呼び出されるテウン、
ボラは家出をしたらしく空港や遊園地でテウンと一日を過ごす、

屋台をしている母親の所に嫌がらせをするヤクザ、
そこにテウンに謝りにきたチョングが現れ二人とも殴られてしまい、
片付けしながら仲良くなる二人、・・・

ある日、教師から数学の世界大会に出場しろと推薦され喜ぶ二人、
しかし、チョングは父親から「優勝じゃないと意味無いぞ」とプレシャーを掛けられる、

世界大会の結果は優勝はテウン、父親の期待に添えず傷ついてしまうチョング、
自信を無くし、街をフラフラ彷徨うチョングはトラックに跳ねられ亡くなってしまう、

テウンはこれを知り茫然自失、ボラとの待ち合わせも忘れてしまう、
雨の中待ち続けるボラ・・・・

そいで8年後・・・病院内で大騒ぎする女と出会うテウン。