プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューハート 22話

院長を助けるには心臓移植しかない、
教授たちは困ってガングク教授を探しまくるが、
もうこの時ガングクは飛行機の中に、

連絡が取れず焦る関係者一同、
ガングク教授を探しに空港に向かうウンソン ヘソク、
なんとか連絡が取れ、二人で必死で頼み込むが、
俺は行けないと言う。

空港に迎えに来た奥さんに、どうしても俺がしなければいけない
手術があるのでこのまま引き返す、直ぐ帰るから・・ゴメン・・と。

ウンソン ヘソクが取りに行った心臓がカンウイ病院に到着、
提供先の病院では相手の教授の都合で遅れそー、
けんか腰で心臓を摘出する、最終便に間に合うか・・・

ガングク教授が手術室に現れる、
無事、手術を終えたガングク教授に、
有り難うございますと言うヘソク、教授は後輩に手術を
教えなかったのは間違いだったという。
今頃気づく教授ってか。

右手の感覚がなく、自分の指に針を刺すウンソン、
ごめん、わたしの為にと謝るヘソク、
いや大丈夫だ、この手は必ず治ると言うウンソン、

キム教授の助手で手術に参加したウンソンだが、右手が使えずに
出て行けと怒鳴られるウンソン。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://raywan.blog98.fc2.com/tb.php/641-b9cce998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。