プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1%の奇跡 9話
再度ダヒョンの家を訪れたジェインは、
門の前でカン先生と居るダヒョンを見ると、
またもや興奮し、強引に腕を掴んで連れ去ろーとする。

韓ドラって、よく男が女の腕を持って無理矢理引っ張るけど、
あれが当たり前なんかね。

それを父親に見られ、激怒する父親。
家の中でも父は怒りまくり「もう別れてくれ !」と。

ジェインは、契約しているから別れられないと
いうだけで精一杯。
この歳で恋愛もしたことないんかねぇ

また会長と会ったダヒョンは、この話をするが、
「決っして悪い男じゃないと思うんだがなぁ」とホローしてるよ。

次のデートの日、カン先生から電話がきて、またケンカ。
ダヒョンは携帯を返して車を降りちゃう。

困ったジェインは、ヒョンジンに頼んで、
携帯を渡して貰おうとする。

それを見ていたテハがヒョンジンにに接近する。
このテハってのは、何考えてんだか分かんない顔で演技しているね。

ある夜、ダヒョンを呼び出し、日の出を見に行こうと誘い出す。
夜中帰らない娘を心配し、両親は怒り心頭、
しかし、兄貴は心配ないとかばってくれる。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://raywan.blog98.fc2.com/tb.php/206-1d04a1aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。