プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テジョヨン 56話
56
そこに現れる暗殺団は悪のサブクを斬り倒す、
民衆は怒りサブクをよってたかって殴り殺してしまう、

ポジャン前国王とクムランを出して欲しいとソル・イングィ将軍言うシンソン、
イ・ヘゴが暗殺団を探しだすはずだと言う、

チョリンは男の子を出産する、自分にも家族が出来たと喜ぶイ・ヘゴ、
名前を「コム」と付ける、

シンホンはサブクが死んだ、殺したのはテジョヨンだ、
テジョヨンを殺せるのはイ・ヘゴしかいない、
だから安東都護符に来て欲しいと、
イ・ヘゴはあまり良い返事をしない、するとシンホンはジュンサン将軍はイ・ヘゴの
父の敵だといい、高句麗はテジョヨンじゃなくイ・ヘゴが取り戻すべきだと言う、
これって逆恨みだよなぁー、
イ・ヘゴの父将軍は高句麗を裏切ったんだぜーー
それがジュンサン将軍にバレて切られたんだよ、

安東都護符の唐から援軍が来るが、率いた将軍はすぐに暗殺されてしまう、

シンソンがミモサの店を詮索するので、フクストルは先走りしてシンソンを襲い失敗し、
暗殺団の数名が捕まってしまう、余計なことするんだよなぁーー
お決まりの拷問を受ける団員、
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://raywan.blog98.fc2.com/tb.php/1786-b51479ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。