プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テジョヨン 26話
26
ナムセン将軍は次男ナムゴンを担いだ大臣、貴族を捕らえるが、不問にする、

一方、契丹族を訪ねるソル・イングィ、
族長はなぜ契丹族が裏切ったお陰で大敗したと言わなかったのかという、
ソル・イングィは自分は唐に所属はしているが、契丹族だから・・・という、
族長はそれを聞き、ソル・イングィについて最後まで従うと誓う、
総司令
兄弟の対立を心配してヤンマンチュンが平壌城にくると知り、
策を弄する悪プ・ギウォンたち、つまりナムセンに出撃しろとけしかける、
ナムセンが不在の間に次男ナムゴンを無理矢理総司令に推すつもりなんだね、

チョリンはどうにか回復し、スジョンに礼をいい寺から出てゆく、
出口でチョリンを待つテジョヨン、
また倒れるチョリン、抱き上げるテジョヨン、
忙しいねーー

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://raywan.blog98.fc2.com/tb.php/1754-767a7b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。