プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テジョヨン 14話
14
殺されそーになるが、ちょうどそこに城を撤退するようにとの伝令が来て
処刑は延期、コルサビウが伝令できて、ケドンだって確認してくれるんだけどね、

ジュンサン将軍はまだケドンが自分の子供のテジョヨンだと言うことを全く知らず、
いとも簡単に唐の間者は殺してしまえ、と素っ気ないのね、

ケドンは父ジュンサン将軍に会い心の中で「私はあなたの息子です」と叫ぶ、
でもまだ言えないんだよね、
処刑される前に引き出され、コルサビウが気が付いてジュンサン将軍に武道大会で
ヨンゲソムン総司令官を助けたケドンに間違いないと伝えてくれる、

兵を損なわず撤退する方法を考え話し合うジュンサン将軍、コルサビウ、ケドン、
火を赤々と点けカカシを配置し、密かに撤退する高句麗、残るケドンとコルサビウ、

ソル・イングィ将軍はイ・ヘゴに攻撃を命じる、
カカシに気が付くイ・ヘゴ・・・
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://raywan.blog98.fc2.com/tb.php/1742-6b8ab67f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。