プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れクムスン 154/155/156話

154話
やはりフィソンは置いて行けないと繰り返すクムスン、
テワンが自分が主役でCMが決まったと、クムスンに伝える

深夜、クムスンはノ・ビルトがチョンワンの写真を抱き、男泣きするのをみる、
ヨンオクのお陰で部屋が決まったと教える祖母に会いに来たクムスンは、
「あの家をでるのはとっても無理だよーー」と泣く、
ヨンオクは夫のチャン博士がガンだと知る、


155話
両家で反対するこの結婚に祖母は・・・
クムスンにジェヒと別れるようにすすめ、
ジェヒにはクムスンを振ってくれと頼む、
一方シワンとソンランの引っ越しの日、家族は荷物を運ぶ二人の姿を
見ながら言いようのない寂しさを味わっていた、
その上クムスンと孫がいなくなったら・・・・・


156話
ジェヒはフィソンに会い、パパと呼んでくれてありがとう、と、
そして、おじさんはゆくよ、と逃げるよーに去って・・・

クビになったクムスンは新しい美容室に就職し、そこを訪れたジェヒは
約束だった怪我をした指のマッサージをして貰う、
そして、これ以上お前を泣かせたくないから別れてやるよ、と、

オ・ミジャ美容室にジェヒの父親の医師が突然尋ねてくる、
一度あわせて欲しいという、
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://raywan.blog98.fc2.com/tb.php/1357-5bf0f65b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。