プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の国  29・30話
29話
ついにトジンとぶつかるムヒュル、
四面楚歌の中でムヒュルはわざとトジンを逃がし、策を練る、

ユリ王は「チュモン王の神剣」をムヒュルに預ける、
ヨンの行方が解らなくなり、心配するムヒュル、
ムヒュル妃に拉致されたヨンはげーげーしてたから妊娠したかもね、
トジンはヨンの妊娠を知ってしまう、

テソ王はユリ王 ムヒュルを撃つためチェガ連合に兵の招集をかける、
反旗を翻すトジン、激怒するペグク、
ユリ王はチェガ連合の他の城主たちを説得すると居城を出る、
気遣う家臣達にユリ王はムヒュルのために何でもするつもりだと言う、

「チュモン王の神剣」を商人マファンに預けペグクに渡せというムヒュル、
テソ王とペグクを仲違いさせる腹なんだね、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

30話
早速テソ王に謀反を起こすペグク、
地方を回っているユリ王の元にペグクが反乱を起こしたと伝えられる、

扶余に逃げ帰るテソ王、
王宮に入り王の座に座り、得意満面のペグク、
神官を脅し、ワシを王に宣告しろと命令し、チェガ連合の首長たちから
祝福を受けるペグクは舞い上がる、

扶余に帰ったテソ王は激怒し、すぐにユリ王とムヒュルを攻撃しろと、
だが扶余は今黄龍国とにらみあっていて軍勢を移動出来ない、

ユリ王は城に帰還し、ムヒュルの攻撃を予想して、ペグクを説得しようとする、
しかし、謀反を止めろと注意するユリ王を刺してしまうペグク、
王の座につくペグク、反撃を開始するムヒュル、
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://raywan.blog98.fc2.com/tb.php/1237-73c2f730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。