プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の国  25・26話
25話
皇后は扶余のヨンを殺して問題を起こそうと画策する、

ヨンは商人マファンの元に礼に行き、家臣達の努力でムヒュルと再会する、
・・・が、ヨンは今日限りでムヒュルを忘れると言う、

滞りなく式も終わり、段落するが、ヨンはまたもや城から抜け出す、
そして、扶余には帰国せずに高句麗の地方に移り住む、
テソ王は怒り、もうヨンの面倒は見ないという、

ムヒュルは征服軍は自分が指揮するとユリ王に願い出る、
リンガ首長も今回は出兵を断らない、

ペグクはまたトジンと組みムヒュルが出陣したらユリ王を監禁し
城を乗っ取る計画を、この男は反乱マニアだね、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
26話
まだ吹っ切れないムヒュルはマロの案内で再びヨンと会う、
ちょっとナヨナヨし過ぎ、

ヨンの居場所がトジンに分かりトジンが現れるとムヒュルの軍に捕まるトジン、
拷問を受けるが白状しない、

ペグクはついにリンガ首長を拘束する。
皇后はペグクを呼びヨジン王子を王位につければ味方すると約束を交わす、

トジンは助けられ、ペグクと合流する、そしてユリ王への攻撃を開始する、
応戦体制をひくムヒュル達、
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://raywan.blog98.fc2.com/tb.php/1235-4771dd57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。