プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱 蒙 4
母ユファも王の前にひざまずき王室に恥をかかせた私達を追放してくれと、
兄テソは助け船を出し、礼を言うチュモン、

宮廷の実力者の大使者と神殿の巫女ヨミウルはチュモンを
ヘモス将軍の子ではないかと疑っているが、この様子をみてどうも違うよーだと、

王妃と王子二人は王の愛情をユファとチュモンに奪われ、復讐に燃えている、
で、チュモンを亡き者にしよーと策をねっているんだね、

ある日、扶余の国の神器タムル弓を探しに行く3王子は旅にでることに、
テソとヨンポは計画通り上手くチュモンを底なし沼に誘い込む、
沈む寸前通り掛かったヨンタバル商団のソソノに助けられる、
チュモンは別れる際、名乗ってはいけないと言われているのに、
俺は扶余の王子だとか言い、ソソノに蔑まされる、

テソとヨンポは苦労して神器タムル弓を探し当てる、
弦が掛からない二人、
帰りの二人を見つけるが、自分を殺そうとした話を聞き隠れてやり過ごす、

アッという間に弓を探すチュモン、
しかも簡単に弦を掛け神器タムル弓を折ってしまう、ってか、

城に帰ったテソとヨンポはチュモンが死んだと報告する、
王妃も神殿の巫女ヨミにチュモンは死んだと発表してくれと頼むが、
これは嘘はつけないと断られる、

夜遅くにフラフラと帰城するチュモン、
喜び会見する王は王子達に弓は引いたかと聞く、
テソとヨンポは引いたと言い、チュモンは道に迷って行かなかったと嘘を言う、
弓折ったのがバレたらヤバいしね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://raywan.blog98.fc2.com/tb.php/1091-494daf82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。