プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソル薬局の息子たち 45
NO45
食事時、スゲーくいっぷりの母オクヒ、薬局を開く長男ジンブン、

ソル家の父親は突然弁護士スジンを訪ね昼飯を取り、スジンの意向を聞く、
父親はスジンを自宅に食事の招待をする、

母オクヒは私は集まりに行くから食事の用意は出きないと言う、
でもさ、こんな家に弁護士が嫁に来てもうまく行かないよーな気がするよ、
子供もいるしね、でも子供をどうするのかね、前途多難・・・
相変わらず家政婦みたいにこき使うのかね、

局長家では変わらず冷戦中・・・
今度は家中停電して真っ暗だよ、

母オクヒはスジンが来るというのに外出してしまう、
祖父と父親は大喜び、でも料理が出来なくて出前取ったりしてる、

母オクヒは40年も一緒に暮らした長男ジンブンが、
他人に取られるよーな気がして寂しかったんだそー、
だからわざと家を空けたんだと、

集まりから帰ってきてソル薬局を覗き、
鼻の下を伸ばしながら笑いまくるジンブンを見て、
そんなに私から離れるのが嬉しいのとか言って泣く母オクヒ。
又良く笑うんだよジンブンがさ、

スポンサーサイト
ソル薬局の息子たち 44
NO44
母オクヒと長男ジンブンが戦争中で、食事は各部屋で食べてる、
しかし、この母親は息子の幸せってどう考えているのかな、

ブルータス家では亡き妻の墓参りに行く、
スジンは義姉に私に力を貸して・・と、

ソル家では困り抜き、家族中で打開策を協議するが・・・

ソル薬局の前で佇むスジンに会ったデブンは、
なぜジンブンのプロポーズを断ったのかと聞く、
つい、スジンはソル家の奥さんが見えて・・・と口に出してしまう、
事情を知る次男デブン、

母オクヒ、長男ジンブンは持久戦の構え、
しかし、3日目に外で焼き肉を焼く家族たち、
臭いに釣られ空腹のオクヒは部屋から飛び出すってか、

ソル薬局の息子たち 43
NO43
両家の顔見せの日、ジンブンは1人で行くと言い出す、
なぜと聞く母親に、好きな人がいてジョンヒさんとは結婚できないと、
今頃かよーーー
半狂乱で怒り狂う母オクヒ、

顔見せ会場で謝り抜く長男ジンブン、
その足でスジンの事務所に寄り、結婚を破棄したと告げる、
・・・ってとても無理な展開だよ、

しかし、この二人の兄弟は腕を強引に掴むところも、
ものも言わず引っ張り回すのも一緒だね、見苦しーー

四男ミブンは赤ん坊ハナとスヒ仲良くお弁当を食べているところを
写されてしまう、netにのったらヤバイかも、

局長家では冷戦が続く、食事も作らない妻たち

母オクヒにスジンとの結婚を許して欲しいと懇願する長男ジンブンは
許してもらえるまで座り込むという、
こんなんだったら相手の父親と会うなよなぁ、

ソル薬局の息子たち 42
NO42
次男デブンは院長を伴ってボクシルの母の墓を詣でる、
ボクシルに内緒でね、これはまた問題だぜーー

スジンは子供のために勤務が乱れているのが代表に知られる、
・・と、注意する部下、

デブンに勝手に母のお墓に人を連れて行かないで・・と
案内して何が悪いんだというデブン、
それが基で3年も家出してたんだよーー
父は墓に行く資格はないといい、あなたも私の前から消えてと、

ジンブンはお見合い相手のジョンヒの顔見せに行くという、
おいおい、どうなってんだい、
こんなことしたらまた誰かを傷つけるね、
ソル家の父親は本当にそれで良いのかと聞く、
弁護士スジンさんが好きだったんじゃないのか、と、

局長家では父ヨンダルとソンブンが組んで、
女性軍と冷戦状態に入る、

長男ジンブンはもう誰でも良いと言い始める、
クリーニングやでジンブンの母親が、
今度来る嫁の自慢をしていたらしいことを知るスジン、

ジンブンはスジンの家の前で、
スジンは薬局の前で、お互いに思い出に耽る、

ソル薬局の息子たち 41
NO41
長男ジンブンは見合いの相手の父親と会っているよ、
ヤバイんじゃね、

デブンはヒョヌと殴り合いの喧嘩をする、
家まで送るデブンはこれからも付きまとうと、

ボクシルはまだ未練があるのかな、こんな男にさー、
あれだけ忘れようと努力したんだから全うすればいいのに、

ジンブンは薬局の前でスジンと会うが、
そこに見合い相手からTELが・・・スジンは逃げるよーに去る、

ボクシルはヒョヌからネックレスを貰う、

母オクヒはブルータスの子供に薬局には遊びに来ては駄目だと言う、
元々冷たい人だね、母オクヒって・・行動のはしはしに出てるよね、

祖父の弟が遊びに来て、ジンブンが近々結婚するという、
喜んでくれるが、その時もただオロオロするだけのジンブン
全く自分の意思というものを持っていない奴だね、

帰宅途中のスジンを待ち、別れた理由を聞くジンブン、
理由を聞いてどうすんだよ、
だったらなぜ相手の父親と会ったりするんだい、
最後まで母オクヒとの話はしないスジン、

ソル薬局の息子たち 40
NO40
長男ジンブンは家庭科の先生と映画に行く約束を、
でも、気がなくちゃこんな行動はやらない方がいいよね、

母オクヒは大喜びで自宅で夕飯を用意する、
流石の次男デブンも心配する、スジンをどうするんだと、

優柔不断のジンブンは部屋でウジウジしているだけ、
ほんとに決まらない男だね、

結局、トークショーには出る、ヨンダルとソンブン、
奥さんがしゃべりすぎで、離婚騒ぎに、

次男デブンのほうはヒョヌ医師とボクシルのカップルにまとわりつく、
相変わらず俺の子犬を連れ帰るまでとか言って、ボクシルを侮辱する、

ソル薬局の息子たち 39
NO39
散々シカトしておいて今になってメーメー泣いてる次男デブン、
長男ジンブンもスジンに断られダウン、

父親は次男デブンに謝って謝って謝り尽くせとアドバイス、
そしてなぜ3年もいてくれたか良く考えろと、

今度はストーカーになりそーなデブン、
四男ミブンは赤ん坊ハナとスヒと勉強もせず遊んで歩く、

40男の長男ジンブンは失恋で寝たっきりってかい、
この男はマザコンかもね、

家族でトークショーに出るという局長家、
ボクシルと婿ソンブンは出場を嫌がる、
早速ボクシルと食事に行く友人医師ヒョヌのストーカーを始めるデブン、

ソル薬局の息子たち 38
NO38
スジンは自宅に帰り泣き崩れる、
ジンブンはしたたか酔って帰る、
翌朝起きないジンブンを呼びには入った母親を怒鳴りつける、
驚く家族たち、
ジンブンは一度も母親に逆らったことないんだよね、
デブンのほうもあまり芳しくない、

ボクシルと話したくてまた姑息な手段を考えつく、
つまり家族を病院で健康診断させボクシルに会わせようと企む、

病院にきた祖父 父 妻オクヒ 悪役ミランに気ずき、
陰で涙するボクシル、

局長家では三男ソンブンが妻ウンジにお母さんを手伝えといい喧嘩になる、
それを聞いた母親は逆に娘を虐めるなと、変な親、
病院でソル家の家族の前で挨拶をするボクシル、

ソル薬局の息子たち 37
NO37
辞表を出しても病院に出るデブン、
友達の医師が食事をしていると前に座り、
ギャーギャーうるさく騒ぎ立てバカにされるデブン、
なんかこの男は精神的に少しおかしいね、

ジンブンのほうもスジンとギクシャクしている、
母オクヒのことはまだ知らないからね、

デブンとボクシルは食事しながら話し合うが、
もう元には戻らないのかな、

帰ってきて父と話すボクシルは父が母を見殺しにしたと、
あれだけ愛していたのにと、
どうも看護師さんで愛人だったよーだ、

ジンブンは自宅に帰るようにと連絡されるが、
家庭科の先生がきていた、驚くジンブン、
送るジンブンはばったりスジンと会ってしまう、

ジンブンは母に実は好きな人がいると言い出すが、
母親は贅沢いってる暇はないと相手にしない、

何も知らないジンブンは翌日スジンにプロポーズを・・・
スジンは結婚できないという、
そして、もし急ぐのなら昨日会った人なんか良さそうだと言い、
私はそれでかまわない、と。

ソル薬局の息子たち 36
NO36
ソル家の父親は1人で勝手に見合いの相手を呼ぶなと妻オクヒを叱るが、
なかなか進展しないからだと言う、

ジンブンは困って渋い顔、煮え切らない男だねーー、
スジンとは遊びかい、

悪役ミランはジンブンに恋人がいるみたいだと、
驚く母オクヒ、すぐ確かめに行こうとして止められる、
でも行くねきっと、

ブルータスは夜中喧嘩して警察に、慌てて駆けつけるジンブンとスジン、

家庭科の先生から母オクヒにお礼がしたいと連絡が入る、

オクヒは意を決しスジンにジンブンと別れてくれと言う、
歳もいっているしなんとか早く結婚させたいからと、
いますぐ結婚してくれる人がいるから助けると思って・・・と、
相手のことは全く考えず、自分中心の母親だぜ、

院長にこってり絞られたデブンは辞表を出す、まるで子供だね、
友達の医師がボクシルの肩を抱いているのをみて、
落ち込むデブンってか、
しかしさー、好きだと言っていたボクシルをシカトし続けて、
いまさら好きだといわれてもなぁ、

ソル薬局の息子たち 35
NO35
赤ん坊ハナとスヒは入隊中の夫に会いに行く、
1人では行かせられないと四男ミブンも内緒でついて行く、

デブンはボクシルにまとわりつきひんしゅくをかう、
母オクヒは長男ジンブンの見合い相手に勝手に連絡を取る、
四男ミブンは予備校をサボったのがバレる、

長男ジンブンは早めに店を閉めてブルータス家で食事を、

凄い高級な話をする局長家の母親と次男デブン、
言い負かされてプンプンする、変な母親、

病院内でボクシルで有ることを確かめよーとするデブンは、
相変わらずギャーギャーうるさくて喧しい、

家では母オクヒが長男ジンブンに内緒で、
家庭科の先生を自宅に呼んでしまう、これはないよな、

弁護士スジンは感づいて、落ち込む、

ソル薬局の息子たち 34
NO34
いきなり病院の廊下で看護師とぶつかり怪我をする、
院長に散々に言われるデブン、

医大を主席で卒業した割には何も実績を残してないんだね、とか、
37にもなるのにまだ独身?なにか問題でもあるのか、とか言われる、

いっぽう局長家では至れり尽くせりで、
構われすぎ居づらい三男ソンブンってか、

長男ジンブンはスジンと恋愛ごっこ、
兄ブルータスはスジンがいつも遅いのは何かあると、
遂にジンブンと遊んでいるスジンをみつける、

病院で相変わらずの軽さを発揮するデブン医師、
看護師から総スカン、
ある日、ボクシルと会ってしまい、人前で抱きつくが、
人違いだと平手打ちを食らうデブン

ソル薬局の息子たち 33
NO33
ソル小児科ではまた看護師を募集看板を出す、
看護師が居着かず半月も休んでいるよーだね、

次男デブンはグデグデ寝て、おならをしているね、
そして、鍋からじかにラーメンを食べてるよ、

スジンの遅い帰宅に心配する兄ブルータス、
ソル家では結局三男ソンブンが家を出ることになる、

父親の手術のアシストをするボクシル、腕は落ちてないと喜ぶ父、
ボクシルは昔の恋人に会い食事を、父の病院の医師みたい、

回想で、・・・
ボクシルは母を埋葬するとそのまま米国に帰らず、
次男デブンの医院に看護師として就職する、

グデグデしているデブンに嫌気のさした祖父は、医院を閉院させてしまい、
他人に貸してしまう、
困ったデブンは病院勤めをすると言い、ボクシルの父の病院に面接に、
他に行けよー

ソル薬局の息子たち 32
NO32
弁護士スジンを毎朝待つ長男ジンブン、もう、恋人気取りだよ、

母オクヒは家庭科の先生と会って居るかと聞く、
相変わらず曖昧な返事をするジンブン、
会ってもいないのに会っているとか言う、

自宅に居る看護師ボクシル、父親と話もしない、
美容院で変身する、過去を忘れよーと努力しているよーだね、

スジンは子供をほおって置いてジンブンと遊んでいるし、
兄ブルータスは少し心配している、

ソル家では家が狭くなり誰かを外に出すつもりらしい、
悪役と赤ん坊ハナと母親と嫁のウンジが増えて、
四男ミブンは部屋もない始末、

ボクシル家ではボクシルが父親と病院に勤め始める、
父親はどこか大きな病院の院長なんだよ、
それなのに3年もデブンのところで働いていたのかい、

ソル医院では看護師を雇うが、掃除をさせたり、
昼の弁当を買いに行かせたり、クリーニングを取りに行かせたりで、
あっという間に辞めてしまう、
看護師は専門職です、掃除やお使いは人を雇って、とか言ってね、

看護師ボクシルを目一杯便利に使っていたデブンは言葉もない、
その上、ソル家では家族の食事まで作らせていたんだぜーー、
給料から食費まで引いてね、

ソル薬局の息子たち 31
NO31
乗せられた車の直ぐ側を通り過ぎるデブンを、泣きながら見送るボクシル、
早くこんな男あきらめろ、

ソル家では看護師ボクシルが出て行ったと知れ渡る、
怒る祖父、父親、
直ぐに探してこいという祖父、

母オクヒは3年も面倒見たのに薄情だという、
ただ、便利に家政婦代わりに使っただけじゃん、

夫はお前はボクシルに何をしてやったかと問う、
ほんと、プレゼントひとつあげたの見たこと無いよ、

いつものことで直ぐ戻ると高をくくっている次男デブン、
今度は帰らないもんね、

遅刻するといって急ぐスジンを呼び止めるジンブン、
遅刻するといってんだろーーーあほーー

三男ソンブンは看護師ボクシルがいなくなったと知り、悲しむ、

ソル家の父親は局長家で呑み、
奥さんが寂しさで「うつ」になっていると知る、
なんで生母は局長家から消えたんだろ、

次男デブンはソル家で総スカン、
探し歩く次男デブン、ってか、でも見つからないんだね、
医院は開店休業状態、



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。