プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インスンは綺麗だ 15話
駅のホームでサンウにみつかる、
社に帰るサンウは突然アメリカに出向させられることに、最近うざいからいけ!,

母は遺族に会い出演を依頼するという、慌てて止めに行くインスン、
分かったと言う母はその場は収まるが、勝手に相手方に行き、
さらに金まで差しだし猛反発を受ける、
今度は本当に倒れてしまうソニョン母、

復帰の為の資料を読んでおいてと渡されるが、インスンは記者会見をしたいと、
席上で母の弁護をし、そして自分は今日限りで業界を去ると言う、

グンスはサンウを呼び出す、そしてあの同級生を殺したのは俺だと。
姉さんは手で殴っただけだ、俺が石で殴って殺したんだと、

スポンサーサイト
インスンは綺麗だ 13・14話
サンウは会見のニュースを見てソニョンにあい、あなたは自分の物差しでしか
ものをみていない、と、

一人で考えたいと言うインスンをサンウは自分の隠れ家に案内する、
ちょっと強引すぎるね、

グンスはジョンアを連れて遠くへ行くという、サラ金はどうするつもりかね、
サンウ両親は妻が夫を追い出す、
告白について賛否両論が寄せられる、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
14
母親が倒れたという連絡で直ぐに家に帰るインスン、
実は仮病だったんだね、

ネットに遺族からの書き込みがあり、私の言い分を何も聞いてくれず無視しておいて、
いまさら許すと言われても、少しも嬉しくない、と。
母はこれで復帰できる、天の助けだと大喜び、

グンスはジョンアを置き去りにして去る、
ソニョン母はプロダクションと相変わらずインスンの復帰を狙っていろいろ画策する、

インスンは綺麗だ 11・12話
ソニョンはサンウ父にtelし、悩みを打ち明ける、
ジョンアは姉さんの件で母がグンスに脅されているという、
だから姉さんが嫌いになりそうだという、
全部話して芸能界を引退するというインスン、母は大反対を、
サンウも全て発表してしまえと、

グンスにCMの契約金を渡すインスン、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12
自宅に帰らないインスンとジョンア、心配する母、
愛情の押し売りをするサンウ、
一人になりたいというのに一緒にいるとか言う、
暇なサンウ、何時仕事をしてんだか、
サンウの両親もきな臭いことに、

ジョンアの部屋のハープがないことに気づく母、
ジョンアはグンスの後を追って家出する、

プロダクションからインスンの過去を隠していましたね、・・・と、
娘の事件を記者会見で発表し詫びる母、
誰のためにやったんだろ、インスン、それとも自分?

インスンは綺麗だ 10話
グンスはソニョンに事件のことで脅しをかける、
話を聞いていた妹ジョンアはインスンを避けるようになる、
インスンは先生にもう家にはこないでくれと引導をわたされる、
脅されて危険を感じたのか叔母夫婦に金を渡し口止めし、
サンウにも念を押す、

サンウはインスンに愛していると言うが、インスンはあなたが嫌いだと、
家に後輩のアナがきていて、サンウは日本にでも旅行に行こうかと誘う、
サンウ父がソニョンとお茶をしているところを見てしまうサンウ母、

サンウは仕事中荷物が落ちてきて頭に怪我をしたと、
慌てて駆けつけるインスンは陰から見ただけで会わずに帰る、
病室にはサンウが好きな後輩アナウンサーが来ていたし・・・

インスンは綺麗だ 9話
ようやく家に帰り着き忍び込むが母にみつかる、
今後は自分のためまじめにやると母に約束する、
本格的に売り出すため、プロダクションと契約するインスン、
イメチェンも図りメイクにも気を遣う、ってか、
プロダクションの後押しでまた出演するが今度もトチる、
しかし、きついアナウンサーのせいで同情を買い、さらに大きなオファーがくる、
なんかツキだけの幸運だよね、

グンスは金貸しのチンピラに追われ殴られる、それを見て泣くジョンア、

だけどインスンは何がやりたいのかね、自分の限界知っているだろうに・・・
段々人気の上がってくるインスンは過去は消せるものだと思っているよーだ、

インスンは綺麗だ 7・8話
母親はインスンのお陰で仕事も舞い込み有頂天、
インスンはタレントのまねごとはもういやだと、

グンスが金に困っていると知りグンスを訪ねるインスン、
グンスを運転手に雇ってくれと母に頼む、

今度は討論会に出演することになる、度胸いいねインスンは、
サンウの父はソニョンの家のインテリアを手がけることになり舞い上がっている、

弟のグンスがソニョンの家にきて運転手で雇われる、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
8話
先生が食中毒で入院する、子供が大怪我だと電話してくるんだよね、
取材をドタキャンするインスン、怒る母、

ジョンアをオーディションに送るグンスは1件さぼって
バッテングセンターに連れて行き遊ばせる、

急に海に行くことにするインスンとサンウ
ハシャぐインスン、でもなんか鼻につく、わざとらしいんだよね、
海の帰りサンウ担当のシンポジウムに出席するインスン、

言葉の行き違いでサンウとケンカして一人で帰るインスン、
雨の中金が無く観光バスに乗せて貰う、

インスンは綺麗だ 6話
ニュースになり、取材陣が押し寄せる、
ソニョン母はチャンスだから徹底的に売り込めと、
ラジオの生放送に出ることになり、局の入口でサンウと会う、

正直さが取り柄のインスンはイタリア留学は嘘だと話してしまう、
その上下手な歌を延々と歌い続ける、なんか一風変わった子だね、
気が付きスタジオから逃げ出すインスン、

サンウの父親の会社に現れるソニョン、父親はメロメロ、
インスンの妹と飲むグンス、
サンウは逃げ出したインスンと食事に行くがまた逃げ出す、

録音したテープを聞く母親、そして、あの返事と歌はなによ、と。
しかし、下手な歌は大反響でNETでトップになってしまう、
ありえねぇーー

インスンは綺麗だ 5話
ソニョンはサンウにインスンは私の娘だと白状する、
でもこのことは秘密にしてくれと頼む、
インスンは先生の家に行くが家に帰れという、
家に帰って母と暮らすという、妹は帰ってくれて嬉しいと、

金貸しに痛めつけられるグンス、実は子供の頃、
インスンの祖母に世話になっていたらしいんだね、
インスンが悪の学友から虐めにあっているところを思い出している、

サンウの父親がなぜかソニョンにべたぼれして、劇場に通いつめてる、

線路に落ちた男を助けた女性が噂になっているみたいだ、
母ソニョンはインスンをネタに落ち目の自分を売り込むことにしたよーだ、
嘘八百を並べて情報公開する、
人使いの荒いお母さんなんだよねー

突然、弟分のグンスがインスンを訪ねてくる、金をたかりにきたのね、

インスンは段々母親と感情がずれてくる自分に気がつく、
男を助けた女性が携帯を落とし名前が判明し、驚くサンウ、
噂の女性はパク・インスン・・・・だってさ、

インスンは綺麗だ 4話
ブラブラしててもなんだから私のマネージャーでもしたら、ということで付き人になる、
インスンとサンウの話を聞いてしまった母は事件を知る、
話を聞いてと言うインスンを無視する母、
あなたは自分のことだけが大事なの、私はあなたの娘じゃないの、
と、泣きながら去るインスン、

サンウは先生と会い事件のことをインスン母に聞かれたと話す、
自分のミスだからクビになったら就職の責任を持つという、

インスンは生きる事に自信を失い、電車に飛び込み自殺をしようとするが、
直ぐ前で酔って線路に落ちた男がいてその男を助けているうち自殺を断念する、

インスンは綺麗だ 3話
ソニョンの自宅に同行するインスン、妹がいる、
素晴らしい家とステキな家具に夢をみているよーなインスン、
母は一緒に暮らそうといい母の家に移り住む、

サンウが局の同僚とソニョンの演劇を見に来て、インスンと会ってしまう、
就職したのかと聞くサンウ、ソニョンは娘だと言えずスタッフだと紹介する、
離婚したばかりでスキャンダルを恐れているんだね、
オーディションに行くと言う妹とカラオケにいってしまうインスン、
母は妹の為にならないと注意する、
インスンは叔母に会い事件のことは母には内緒にしてと頼む、

サンウと会って家に帰り母に挨拶をしようとしてtelしている母の話を聞いてしまう、
母は自分の娘が憎くて堪らないという、
インスンは事件を起こしたせいだと思っている、

インスンは綺麗だ 2話
いきなりかあさんと言えず、サインを貰って別れる、
行くところがなく又先生の家に、結婚してと言うが今そんなことをいう時じゃないと、

サンウはまめにインスンにtelするが、さっぱり連絡が取れない、
でも、なぜかサンウの職場を訪ねるインスン、食事に誘われて、教師は嘘だという、
そして大学も出てないし今は失業中だと告白する、
多少引くサンウ、話は弾み、ケーキ職人の資格を少年院で取ったと話してしまう、
ついでに誤って友達を殺してしまったということも・・・
ドン引きのサンウはコーヒーでむせてるよ、

インスンの叔母はソニョンに会い、娘の話をする、名前はインスンだと、
マジックショーを先生の子供を連れて見に行く、
今度は子供かよと引きかけるが、インスンの子供じゃないと分かりホッ

先生と口喧嘩して部屋を飛び出し、行くところがなく母の出演している劇場に、
出てきたソニョンが突然倒れ病院に運ぶインスン、

気が付いた母親はインスンを探し路上で抱き合う、

インスンは綺麗だ
insun1


配役
インスン=キム・ヒョンジュ
サンウ=キム・ミンジュン
グンス=イワン
ソニョン=ナ・ヨンヒ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1話
就職先を探して面接を受けるインスン、パン職人みたいだね、
道具を持って歩いてるもんね、
でも、あちこちで断られている、問題があるよーだ、
どうも事件を起こして少年院を出たみたい、

駅で凹んでいると昔の同級生のサンウが声を掛ける、
留学後今は記者をしていると言う、君はと言うが嘘をいうインスン、
子供の頃仲良しだったみたい、

先生の家を訪ねるインスン、先生は離婚して子供が居る、
先生の紹介で学校の給食室に勤めるが殺人を犯したと知れクビに、

その学校にサンウがインスンを訪ねて来る、そして嘘をつかれたと知る、
インスンは叔母を頼って会いに来るが、困っているインスンをみて母親に会って見ればと、
お前の母親は有名な女優だと教える叔母、
母がいると聞き驚く、が、早速劇場に会いに行くってはやーー
声が掛けられなくて後ろを歩くインスン、私に気づいてと言うが、
ちょっと無理だよー、1歳のとき別れたそーだから、すげー急いだ話だね。
次回はやや新しいもので「インスンは綺麗だ」です
比較的新しい作品です、

このところ長いのが続きましたので定番の16話もの、

案外ハマりますよ。お楽しみに・・・・
あの青い草原の上で 51・52話
51話
「テウンはガンなんです」と言うヨノ、
信じないテウンまま・・・

テウンが帰宅、すべて私が悪かったのと言うテウンまま、
私が家を出てあんたに苦労を掛けすぎたから無理したのね、と謝る、

留学したはずのスノがテマンと一緒に帰ってくる、驚く両親と叔父、

ヨノ母に休職願いを出すヨノ、そこまで許せないのと言う母に、
「テウンが病気なの、だからテウンについていたいの」と泣き出すヨノ、


またテウン家に詫びにくるヨノ祖父、許しを乞いながら倒れる、
そのまま亡くなるヨノ祖父、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
52話 おわり
ヨノ祖父の葬儀を終えるヨノ一家、
仲直りするヨノと母テウンまま、

スンミンにプロポーズするエラン、蹴るからイヤだというスンミン、

倒れて入院するテウン、見舞いに訪れるたくさんの友人、
手術の前日に約束した新人の講習会に出て講義するテウン、
家の模型の下から出るテウンの手紙、
「ヨノさんの名前を呼べるだけで僕は幸せです」と続く、

手術室に入るテウンを見守る家族、ヨノはバスターミナルでテウンが見せた
手話で「愛している」と、いいねこのシーンは、

そして、・・・・・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「暇なおじさん」
ちょっと長かったけどなかなかいい話だった、
弟の恋愛がしつこかったが、あんまり爽やか過ぎてもねーー
でも、スノと女社長がうざかった、
あの青い草原の上で 49 50話
話を切り出す祖父、旦那様の全財産を奪ったのはわしなんだ、と、
今になって言うなんて、隠していたんなら墓場まで持っていくべきよ、と、
泣き叫び、怒り狂うテウンまま、

エランはスンミンと付き合うことに、街中でキスされるエラン、
癒やされるねこの二人に・・・

ヤクザに拉致されるスノ、助けに行くテマン、
メチャメチャに殴られるテマン、もう良いと止める女社長、

テウンままに実家に帰っていてと言われ、母に問いただすヨノ、
おじいさんの事件を全て話す母、
ヨノは話を聞いてまたテウンの家にきて、私のいる場所はここしかないんです、と、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
50話
やはり顔を見たくないというテウンまま、

自社の会長に呼ばれて老人の施設に行くテウン、
会長は販売王として若い社員に講習をしてくれと、
そこで事故おばさんに会う、
歳がきたらここを面倒見てと言われる、しかし、胸を押さえ苦しがるテウン、

ヨノと一緒に病院に来るテウン、
ヨノ母はテウンままのところに詫びにくる、・・が、
ヨノ父はエランに祖父の話をする、
エランはスンミンを呼び出し、あなたが好きなのかも、と、
社の同僚ヨンマンもテウンの病を知る、

テウンままはヨノの衣類をカバンに詰め込み実家に帰ってと、
ヨノは「帰れません、彼が病気だから」と、
言葉を失うテウンまま。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。