プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18・29 8・9話
18_24


8
ヘチャンは妹に言われボンマンに謝りにくるが、
逆に追い出されてしまう。

ヘチャンが聞いたセリフはドラマ用だったと気づき
何とか家に帰ろーとするが、
おじいさんがボンマンの家にくるからと嘘をついたりして
なんとか家にかえる。
それを見てにんまりするボンマンってかい。

高校生のストーカーのヌンはヘチャンが大スターの
妻だと初めて知る。

妹の塾長は成績の良いヌンを可愛がり、ヌンの相談に
乗るが相手が姉のヘチャンと知り大あわて。

こんな時、ヘチャンの書いた作品が盗作だと・・・

9
自分が書いて賞を取り、映画化され得意絶頂のヘチャンに
事実を言えないボンマン、
インタビューを受けると言うのを何とか阻止しようとやっき。

しかし、盗作のニュースも既に新聞に出てしまい、
記者団がヘチャンの元へ。

ヘチャンはまだ気づかずに、アメリカから帰国した
ジウ先輩に会いに行くってか。
この先輩ってのが何となく嫌みなやつ。


スポンサーサイト
18・29 6・7話
18_20


6
ヘチャンのパソコンの日記を見たボンマンはヘチャンが
日頃寂しい思いをしているらしいと気づく。

ヘチャンの通うスクールでたまたま講演を依頼され
ボンマンはその席で、今ある自分はヘチャンのお陰だと
話すが、ヘチャンはジョンのことと勘違いして・・・

ボンマンの誕生日が近づき、手料理を作るヘチャン、
これでうまくいくかなと思ったら、
ボンマンがゴミ箱に捨てたパソコンを見たヘチャンは
記憶が蘇り・・・

7
ヘチャンは家出する、驚いたボンマンは
撮影中にも関わらず探しにいちゃうってか。

案の定、ボンマンは役を降ろされて・・・
しかし、島にいたヘチャンを探し、
お互いの誤解をときあい、少しいいムードに。

ヘチャンはお弁当を作り、撮影現場に行く、
丁度ボンマンとジョンがセリフ合わせをしていて
ジョンはわざとヘチャンが誤解するよーな
セリフを言ったりする。

ヘチャンがボンマンにtelすると
わざとジョンが出たりして、
なかなか頑張るジョン。

また誤解して家出するヘチャン。
妹の家に居候する。

ボンマンは役を降ろされ、ヘチャンに家出され
踏んだり蹴ったり、


18・29 4・5話
4.jpg


ヘチャンとボンマンは夫婦でCMに出ることになるが、
しかし、演技が下手でクビになっちゃう、
代わりにボンマンとジョンが共演する。

ジョンは必死にボンマンにアプローチするが、
ボンマンはジョンに全く気が無い風、

実はジョンが原因で離婚することになったんだよね。

ヘチャンは前からシナリオを書いていて
友人のソンミの名前を借りて応募し、
今回なんか賞を取ったみたい。

それをソンミは自分が書いたよーに振る舞い
賞金を自分の物にしてしまう。
記憶喪失のヘチャンは何も気づかない。

5
ボンマンはヘチャンの日記を読んで、離婚の原因が
ジョンとの付き合いにあったことに気づく。

賞を取った (ソンミ) ヘチャンの作品は
ボンマンとジョンで映画化され、
あまりにも自分の生活と似通っていて不思議がるヘチャン。

ヘチャンは今度は映画づくりに凝っていて、
ドキュメントを取っているよ。

ストーカー見たいにテーマの男の子を追いかけて
警察に捕まり、ボンマンがもらい下げに。


18・29 3話
18_3


パーティを抜けだしヌンと図書館に行くヘチャン、
このヌンってのも30近い女に興味を持つって変じゃねーの
高校生のくせによーー マザコンかよ

ボンマンの実家で法事があるとかで出かけるヘチャン、
父親の命日らしい。
どうもボンマン母は夫の死後お腹に子供がいたのに
自殺を図ったらしく、
そのお陰で弟の聴覚障害を起こしたよーだね。
母親はそれ以後アメリカに渡り、
女優として成功しているらしい。

そのこともあり、おじいさんはボンマンが母と同じ
俳優をしているのが気に入らないよーだね。

実家に泊まるヘチャンとボンマン、
当然二人で同じ部屋に、嫌がるヘチャン。
気分は高校生だかんね、

結婚したことも分からないのに
良く義父の法事に出かけるね。


18・29 2話
18_2


嫌っていたボンマンとなぜ結婚したのか知ろーとして
親友ソンミに会いにいく、この親友だって29歳だよねーー
おかしいと思わないのかねーー

ジャジーを返しに高校に、しかし、ヌンには会えず、
ヌンは妹のやっている塾に通っているんだね。

ヘチャン夫婦は夫とジョンとの仲が噂になり
離婚しかけているが、実はボンマンは争いは避けたいらしい、
なんたってイメージダウンだからね。
しかもまだヘチャンを好きなんだよ、

ある日、夫婦同伴のパーティに誤ってマネジャーが
OKの返事を出し、出席することに、

頭は18歳だから、イケイケのヘチャン、
酒を飲み、踊りまくり大騒ぎ、
呆れたボンマンは外に連れ出し文句を言う。

叱られたヘチャンは母に会いたいと泣く。
ボンマンはうっかりおかーさんは亡くなっただろ・・と。
愕然とするヘチャン・・・

同じよーな場面がかったるく続くね、
もう少し話の展開が早くできないかねーー。


18・29 1話
18_29


18 ・29

配役

     ヘチャン=パク・ソニョン
 ソンヨン (ボンマン)=リュ・スヨン
     ジョン=パク・ウネ
     ヌン=イ・ジュンムン

*************************
1
俳優の妻ヘチャンは、役所に離婚届を出しに行く途中
交通事故に遭う・・・・
病院で意識の戻ったヘチャンは、記憶障害で
18歳の記憶に戻ってしまうってかい。

韓ドラ定番の記憶喪失ものだぜ。

見たことのない男が夫だと言うし、知らない女が妹だと、
驚いたヘチャンは何故か高校に行くんだね。
ヌンという生徒からジャージーを借りる、
生徒達は全く見覚えがない、自分の家に帰ると
知らない人が住んでいて警察に通報され・・・

・・って、高校生の記憶しかないんだから
学校に行くのは分かるけど、変だと思わないのかい。

迎えにきたのは夫のボンマンと妹のヘリョン、
妹はあなたは結婚もしてて年は29歳だと・・・・
え?え、えっ、たまげるヘチャン、

すげー無理な展開に,
ひるむどころか堂々と話は進むね。
母に会いたいというと、既に亡くなっていて・・・


次のUPは「18 ・29」です。
次のUPは「18・29」です。

漢ドラ定番の記憶喪失ものですが、変わっているのは

29歳の人気俳優の妻が何故か18歳の記憶しか無くなってしまうと

いう点にあります。お楽しみ下さい。





タルジャの春 22話 最終回
タル11


愛しているという言葉を胸にアメリカに旅立つタルジャ、
研修中の便りはハガキ1通だけ。

タルジャは2年前と同じ服装で帰国した。
すげーね、どーも、
出かけた時と変んないファッションと髪型。
マニキュアまで黒のまんま、完全な手抜き。

帰るそうそう見合いをして、そのレストランには
テボンが働いていたが・・・

課長に昇進したタルジャはギジュン社長の会社の
ファッションショーを仕切り、
招待状をテボンに。

ソンジュは子供を産み、ようやく、セドのプロポーズにOKを。
もう完全に親バカ。
どこへ行っても「元気そーな男の子で」と言われるが
実は女の子だったりするんだなぁー。
その度に言い訳をするセド。

テボンも自分の店を出す予定で改装中、
その店にタルジャを案内し、初めて作ったお弁当を出す。

淡々として展開は良いんだけど、最後はもう少し
盛り上げてほしかったなぁーーーー。

アメリカ研修も蛇足、テボンの2年間の生活も意味なし、
完全手抜きの最終回ってか。
こりゃ18話で十分だね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「暇なおじさん」
物語はテンポが早く、登場人物も多いので変化もあり、
飽きさせない。
特に軽いセドと、クールなソンジュ、スエ先輩、踊る課長、
カガメルが良い味を出してたねー。
ウチではかなり評価の高い作品。


タルジャの春 21話
タル9


この言葉で別れてしまうタルジャとテボン。

セドは海外研修を断りソンジュの隣側に部屋を借りて、
ソンジュの意志を尊重し、ゆっくりと待つ構え。

ソンジュの父親を恋人と間違えるセド、
このおやじ、セドにたかりっぱなしでソンジュを頼む、
とか言っちゃって、帰国しちゃう。
ソンジュもおやじと一緒に一番高いもの注文しよう
とか言うし、おかしくねーか。
メシ代ぐらい払っていけよーーー

海外研修の話がタルジャに廻ってきて、行く事に。
家も引き払い、机も整理する。
このために別れさせたんだぁ~~

両母親はお互いを庇い合い、顔合わせ会を計画、
しかし二人は無視して・・・・

合併の話をテボンとスジンが担当しているんだけど、
テボンはこの合併はしない方がいいと重役に説明し、
合併を中止させる。
タルジャが戻って来たとき会社が無くなちゃ困るしね。

盛大に送別会をしてくれて、チーム全員が心から応援してくれる。
外にいて片付けにきたタルジャと会ったテボンは追ってきて、
タルジャに愛しているとキスを。
初めて愛していると言うんだね。
そー言えば今まで1度も「愛してる」って言ってないんだ。


タルジャの春 20話
タル24


タルジャの会社の乗っ取りが初仕事だと知るが
スジンとは何も無いというテボン、
しかし、肩に頭を乗せているのを見てしまい、
いまいち信用出来ない。

そんな時、テボン母から家に招待されるが、
なぜかスジンも一緒にいて、可愛がられているよーす。
愛のない結婚なんて可哀想とかスジンに言われ、
タルジャは傷つき先に帰ってしまう。

良く聞いたらタルジャとの結婚の話をしていて、
スジンは大ショックだよ。
自分とテボンの話かと思っていたんだよね、
相変わらずねー、あなたのお母様は、とぶんむくれ。

こんな話しってあるかい?
でもよー、この場面は分かりにくいよなぁーー
無理矢理話を曲げたみたいだぜ。

テボンはプロポーズをしようとする
タルジャは「辛いから私たち別れましょ」と。
帰った後の話は知らないからね、
せっかく指輪まで用意したのにな。
ここまできて別れんのかよ。


タルジャの春 19話
タル4


病院に駆けつけ、ベッドに横たわる大怪我の人を見て
泣くタルジャ、
でもその隣のベッドにテボンがいて・・・
怪我はたいしたこともなく、

テボンに会いに来たタルジャ母は、娘は貧乏でも
一切文句も言わず、懸命に生きてきた、
だから定職のある安定した人と結婚させたいと言う。

タルジャは自分の結婚資金を解約してテボンの調理学校の
入学金に当てる。

テボンは反省し、父に会い相談する、
父は「男は自分だけのために生きるんじゃなく、
誰かを守るために生きるんだ」と、
かっこつける。

自分の妻でさえ守らなかった男なのにねー、
良く言うよーー。
そしてテボンは弁護士に戻る決心を。

法律事務所に戻ったテボンの初仕事はタルジャの会社の
乗っ取りかい?
風雲急だぜーー


タルジャの春 18話
タル18


この女スジンは法律事務所の社長の娘で、
テボンの元カノで初恋の人らしい、
タルジャはかなり気になっている。

テボンは調理師の免許を取るため、工事現場で働き出す。
タルジャもマンションの権利金が必要で悩む。

つい、タルジャは弁護士に戻ってお金を貯めれば、と。
少し失望するテボン。
つまり、テボンは2度と弁護士はやるつもりはないんだよ。
しかーし、弁当屋っつうのもなぁーー

でも今は家も生活費もタルジャにおぶさってんだぜーー。
エラそーなこと言えた立場かい。テボンよーー

セドたちも海外研修に一緒にいくべきか、
でもソンジュも今の仕事を続けたいしと悩んでいる。

会社に突然スジンが現れタルジャに、
「私に振られヤケであなたと付き合ってるだけよ」
などと言われてるぜ。
そんな時、テボンが工事現場で事故に遭ったと知らせが。


タルジャの春 17話
タル2


妊娠の誤解はなんとか解けたが、・・・
テボンはなかなか首を立てに振らない両母親に、作戦を。

タルジャ母の元にはテボンが、デボン母の元にタルジャが
ベタベタくっつき作戦ね。

次は両母の元に姿をいっさい見せないシカト作戦。

急に来なくなった二人が気になって仕方ない両母親、
まさか心中、・・・と心配してタルジャの家に、
二人で仲良く昼寝ってか。
作戦は成功ーーしたよーだぜ。

会社ではカガメルの推薦でセドに海外研修のチャンスが、
しかし、ソンジュの妊娠が気になり悩む。

以前の法律事務所の社長と偶然会ったテボン、
パーティに誘われる。

話を知ったタルジャはとても行きたがる。
せっかく招待されたのに行かないと失礼よ、とか言っちゃってさ、

テボンは仕方なく参加するが、初めての上流階級のパーティに
興奮するタルジャ。
しかもこの世界でも人気の高いテボンに驚くタルジャ。

その時、テボンにキスした女が・・・・
ワケありだな。 よーやく悪役登場か。
そーいえば悪役はギジュン社長の元妻だけぐらいだよなぁ。


タルジャの春 16話
タル23


始めは怒っていた母も祖母の口添えで軟化し、
タルジャ母は本人達がどうしてもと言うなら反対しないと。

テボンの家では夫がタルジャ食堂で暴れたことを知り、
離婚だ、と言い家を出る、ってよー。
この男もあきらめの悪いやつだぜ。
これでも大学の学長だってさ。

母親がこうなったのも実は父親が
妻を愛さなかったからなんだけどね。
父親とテボンは話し合い、誤解を解く。

ソンジュは妊娠で眠くなったり、大食いになり、
心配したセドはタルジャに相談する、

タルジャが妊娠の事でスエさんと電話をしているのを聞き、
カガメルは早とちりしてタルジャのことと勘違い。

たまたま会社にきたテボン母がカガメルから話を聞き、
キレて大声で「妊娠何ヶ月なのよー」と。
これが大学学長の妻だってよ。

これが耳に入り怒るタルジャ母、折檻するのをさえぎり、
ただただ謝るテボン。
でも、33歳の独立した女性だよなぁー
何時までも子供扱いし過ぎねーかい。


タルジャの春 15話
タル20


タルジャとテボンはついに合体、ってか。
それからタルジャはテボンに嫌われないよーにクールに徹する。
って、実はどういう態度を取っていいか分からないんだね。

ねたからって何も変わらない、ぐらいの事言っちゃってさ。
でもこれはスエねーさんの入れ知恵ね。

ソンジュはセドとギクシャクしてて、
タルジャはエラそーに二人に意見するが、
自分たちも同じだと気づく。

そしてタルジャ、テボン、 セド、ソンジュはデート。
セドはソンジュに指輪を渡し愛してると。
しかし、指輪を落としてしまい、雨の中必死で探し、
ソンジュの指に指すセドってか。

一方タルジャ達は映画を観たり、
ソフトクリームを食べたり、買い物をしたり、
デートを満喫する。

風邪で休んだタルジャは母の食堂に、
途中テボンと会い店に行くと
テボン母が大暴れしてて・・・・
このテボン母もユニーク。
にわとりみたいにけたたましい声で、怒鳴りまくるのね。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。