プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噂のチル姫 6話
イルハンはミチルに気に入られたくて、
自分のカードを渡す、・・って知らんぞぉーー
向こうのカードシステムってどうなってるんだろ、
サインなんかしないんかい。

ソルチルは父親の希望で海軍の士官とお見合い、
大いに気に入られる。

この士官の父親は以前の上官だったんだね、
娘を使って義理を果たすってかい。

ソルチルの父親も問題ありだよなぁ。
っつうか、全てこの父親の生き様が間違っているんだね。

なぜか下品っぽいばーちゃんが現れ、
タクシーをただ乗りしている。
すげーばーちゃんは今後からんでくるのかな。
こういうばーちゃん見てると気分悪くなるね。


スポンサーサイト
女性万歳 15・16話 お終い
15・16
社長の母親に大反対され、それだけで、
もう別れると言うダヨン。
29歳の女とは思えない思慮も分別もないメーメーダヨン。

こんな魅力の無い女を主人公に
よく物語がかけるなぁーと感心する作品。

会社も無事オープンにこぎつける。
暫く客もつかなかったけど、何とか客もつきはじめる。

しかし、急に客が減り調べて見ると、
全く同じ企画で他の大手旅行会社が募集している。

実はこの会社はアホジョンソクの嫁の策略で、
ダヨンたちの会社を潰す為にやったんだね、
この嫁もなんかしつこい女だぜーー

・・で、告訴し、ジョンソク嫁は逮捕される。
ジョンソクはもちろん離婚、
あーぁ、ダヨンにしとけば良かったと思っているだろーけど
あとの祭りだよーー

ダヨンは社長と結婚の予感。
何故か妹のソヨンと室長が結婚してるよ、
主役はメーメーねちゃんなのになぁ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「暇なおじさん」
レンタルやでサービスデーの半額で借りたとはいえ
こんなつまんない作品も稀。
道理で誰もレビュー書いて無いと思ったよ。

リタイアしなかったのは暇だったから・・・


女性万歳 13・14話
両親が旅行に行った家の留守を預かるダヨン ソヨンは
会社に出かけ、たまたまいた社長と室長とでWデート。

ソヨンは社長と室長に姉妹で仕事を始めたいと話す。
応援してくれる二人。

両親は旅行の帰り、ダヨンの部屋に寄ると
他人が出てきてびっくりする。
詐欺に遭ったの知らないしね。とっくに追い出されたよーー

両親は今度はソヨンの部屋を訪れるってさ、
慌てたソヨンは男物を隠すが、父親にバレてしまい、
室長と会うことに。
しかし、両親と室長はかなり気まずい雰囲気に。

ベテランの旅行会社勤務の親友も加わり小規模な旅行会社を
設立するダヨンとソヨン、両親も参加してね。

ダヨンはようやく社長と結婚することに、
しかし、お決まりの社長の母親が横やりを入れてくるってか。

どーして韓国の親たちって子供の結婚に対して
あんなに権力を持っているんだろ。


噂のチル姫 5話
まじめイルハンはもうすっかりミチルに夢中だね、
仕事も手につかないよーすだよ。
ソルチルはまだ邪魔に気づいていない、

この純粋男は白い歯をみせてボーッとしてるだけの役、
アップが多いんでたまんねーね。
で、どのアップも同じ顔だよ、なに考えてんだか。

両親はまだテンチルが妊娠しているとは
夢にも気づいていないが、
本人はどうやら分かったよーだ。
両親が知ったらきっと殺されちゃうぜ。

妊娠させた家庭教師のテジャの母親はコソコソしてて
なんか怪しい上、教育もちゃんと受けていないよーな感じ、

しかし、話すとウチは血統も良く、家柄も良く、
高学歴だと自慢する高ビー女なんだけどね。


女性万歳 11・12話
ダヨンは同級生のジョンエの紹介でとうとう水商売へ・・・・
ソヨンの会社の社長には自分は相応しくないと交際を断るが、
社長はそれでもいいと・・

裏切りジョンソクも妻の傲慢さに耐えながら
まだダヨンを引きずり、思い出してるってかい。
こんな時妻の浮気現場を見てしまう。

ソヨンと室長は料理なんかしちゃってアツアツムード。
ソヨンはもらったボーナスを父親に渡し、
二人で旅行に行ってと、実は父親がリストラされて、
両親に離婚の危機がせまっていたんだよね

ソヨンに水商売の仕事がバレる、
困ったメーメーダヨンは元締めのママに相談する、
太っ腹なママはすぐに金を貸してくれ、
他の仕事をして返してね・・と

つまり、水商売から足を洗えと言ってくれる。
よほど苦労した人なんだね。

裏切りジョンソクはまたダヨンに会いにきて
妻の裏切りと横暴さをグチる。
って、この男はよーーーー
この男も煮え切らないクズ男だねーー

さらにジョンソクと社長はダヨンのことで
殴り合いのケンカまでしてるぜ。

メーメーねーちゃんのことで落ち込むソヨン、
気遣う室長、しかし、言葉の行き違いでケンカに。


噂のチル姫 4話
ミチルは完全にソルチルの邪魔をするために付き合ってるなーー、
経験のないイルハンはますますミチルにのぼせ上がって、・・

何も気づかないソルチル中尉は、自宅の部屋からイルハンに
電話をするが、それを盗み聞きしてはタイミング良く
イルハンを呼び出すミチル、

ソルチルとデートが始まるとソルチルをまったく無視し、
ミチルの呼び出しにイソイソと出かけてしまうイルハン・・・

ま、この男はソルチルが自分を愛しているということを
全く気づいていないからね、しかたないけどさ。

しっかしさー、
いい年した女がほんとに男の親友になれると
真剣に思ってんのかねー、この男は。

女も女で10年近くも付き合っててさー
なぜプロポーズされないのか疑問に思わないかねー。

嫌がらせはずうーと続くわけだなーーー
疲れんなぁ、先は長いしよー


噂のチル姫 3話
イルハンってのは超の字がつくよーな
奥手のクソ真面目青年で
恋愛なんかした経験がないよーす、

なもんで、いいようにあしらわれて
真面目奥手青年はミチルに惚れてしまう。
ミチルの手練手管に翻弄されちゃうんだね。

しかも、ソルチルに仕返しをするためにイルハンに
近づいたっぽいぜ。

ミチルのクビを知った母親は父にバレるのを恐れ、
ようやく節約して溜めた金を持って
サラ金事務所に行き、全額返済する、
過去に何回こんなことをして母親に迷惑をかけたんだろーね。

真夜中、公園で一人で号泣する母、
ミチルってこんな事実を知ってるんかな。
それにしても面白くねーひねくれた娘だぜー。



女性万歳 9・10話
ダヨンは今度は保険やに転身、
以前勤めて居た会社や、親戚、友人のところを廻り
契約を取るが、タネが尽きるとつらい仕事なんだね。
ダヨンの人生経験じゃ新規は全く契約が取れない。

ソヨンは徹夜のお陰で風邪を引き熱を出す、
室長はあわてて病院に。
治療後は自分のマンションに連れ帰る、

ダヨンはまたもや言葉巧みに誘われて
今度はマルチ商売に手を出す、
早速警察に逮捕されるダヨンねーちゃん。
世間知らずって困ったもんだね。

留置場内でケバイ同級生のジョンエに会い、ホッとする、
ソヨンの会社の社長が身元引受人になってくれ釈放される。
住む場所がないのでジョンエの家に、

ソヨンたちは仲間とスキーに、この時室長が
ルームメートにならないかと提案、
家には嘘をついて同居を始めるソヨン。



女性万歳 7・8話
親から金を出して貰って、独立をするメーメーダヨン、
社長ともたまに会ったりしてるが、
未だにジョンソクを引きずっている。

就職しよーと探しているが、なかなか良いところがない。
ソヨンと室長は段々デートの回数が増えてきて忙しいってか。

ダヨンは職につけず、仕方なく仲間と化粧品のshopをひらく、
当然資金が不足し、自分の借りた部屋を担保に金を借りるが、
見るからに怪しげなヤミ金融から金を借り、
早速詐欺に引っかかり、全てパーー。

その上、借金まで背負い、またまた泣き濡れるってかい。
どーしょうもないね、このダメねーちゃん。
見ているとほんとイライラするぜーーー

ソヨンと室長は益々いいムードに。


噂のチル姫 2話
イルハンはミチルと大学時代、
合コンで会ったことを思い出す、
早速、親友のソルチル中尉に話すイルハン。
つまりミチルは初恋の人だったんだなぁ。
しかしよー
こんな話を女の親友に言うなんて、この男の器が知れるね。
っつうか、ソルチルを女として見てねーね。


ミチルは浪費家で、ウチには内緒でサラ金からも借金が、
それを知った姉のソルチルは「父に言うぞ」と脅す。

ついに勤務先の病院まで借金取りがきて、クビに。
ミチルは軍医になれなくて、看護師をしていたんだね。
これも父親の命令でね。

姉のせいでと思っているところに、ソルチルとイルハンが現れ、
怪しくひかるミチルの目。
絶対イルハンにチョッカイ出すぜ。

イルハンの隣に越してきたのは、
四女テンチルの家庭教師の母子。
なんかワケありっぽくコソコソ生活している。
母親はかなりな高ビシャ女だね。

長女ドクチルのほうは、夫が友人を連れて帰宅するが、
その友人が夫に内緒でドクチルの手を握ったりしてる、
こっちは不倫かよ。ヤバイ展開だぜ。

しかもこの不倫男、思い切って嫌らし~い顔つきの奴、
よくこんな役者探してきたなぁーー


噂のチル姫 1話
チル姫

噂のチル姫 

配役
  長女ドクチル=キム・ヘソン
  次女ソルチル=イ・テラン
  三女ミチル=チェ・ジョンウォン
  四女テンチル=シン・ジス
   母=キム・ヘスク
   父=パク・インファン
インハン=コ・ジュウォン

**************************

1
退役した軍人の父を持つ、病的に厳格な家族の4姉妹が
織りなす長げーホームドラマ。

常識じゃ考えられないよーな生活振りが笑える。
朝晩の点呼と、父親に絶対服従、って軍隊かよー
この父親は完全な軍隊バカね。

長女ドクチルは大学を卒業して直ぐに見合い結婚、
これも父親の命令でね、
今は二人の子持ち、恋愛経験はなし、
・・で恋愛に憧れている危ない主婦。

次女ソルチルは成績優秀で父を見習い軍人になり、
現在は陸軍中尉。
次女には片思いのイルハンと言う男の親友がいる。

三女ミチルは次女と双子で、常に出来の良い姉と比較され、
劣等感のかたまり、姉に対しもの凄い反感を持っている。
仕事は看護師をしているが、怪しい仕事もしているよーす。

四女テンチルは浪人中で家庭教師と出来ちゃっている、
どうも妊娠しているらしい。

この四姉妹の生活を軸に展開して行く、
四人ともチル(7)がつくので近所では「チル姫」と呼ばれる。

夜、人目をはばかりイルハンの隣に越してくる怪しい女。
どうからむのかな?

イルハンの同窓会に彼女同伴との案内があり、
ソルチルを誘うが都合がつかず、
急遽、恋人派遣会社に依頼するイルハンの同居人の叔父。
この人物も何か不明、

派遣されてきたのがミチル・・・って、
親父に内緒でこんな仕事もしてるんだ。





次のレビューは「噂のチル姫」です。
凄く長い話で持つかどうか分かりませんが

取り敢えずUPしてみます。

「噂のチル姫」で80話だそう。



女性万歳 5・6話
5・6
怪我も治ったダメねーちゃん、会社に復帰、
しかし、ジョンソクの嫁の陰謀で人員整理の対象に
されてしまう。

実はジョンソクがまだダヨンに未練がありそーなのを
嫁が面白く思ってないんだよ。
このジョンソクってのも優柔不断の典型みたいな奴で。

一方、ソヨンは仕事をバリバリこなし、徹夜も辞さず、
室長はソヨンを少し見直す。

メーメーダヨンは家から独立をすることに、
今まで全て親がかりだったのに大丈夫かよーー
きっとなんか失敗するのがミエミエ。

ソヨンと室長は段々いいムードに。


女性万歳 3・4話
メソメソ、ジトジトしつつ、結婚式に出るダヨン、
復讐でもするかとワクワクしてたら
結局悲劇の主人公ってかい。

ソヨンも出席していて、姉の失恋を知る。
でも、ソヨンの会社の社長が振られたダヨンを
度々見かけていて、興味を持ったみたい、
するってーと、ねーちゃんはこっちの線かな。

ソヨンは会社の室長と何かとぶつかり、ケンカしてるぜ。
この室長ってアメリカ帰りのバリバリで
仕事が出来る有能な男らしいのね。
しかし、この会社結構広いんだけど社員はすくねーの。
社長と、社長の友人っぽい態度のでかい奴と、
室長と、女の事務員とバイトのソヨンだけ。
なにやってる会社かね。依然として不明。

ダヨンはジョンソクの新婚旅行のホテルまで追いかけ
隣に部屋を取る、・・・ってストーカーかよ。

あきらめの悪いダヨンは、自殺も考えるがそれも出来ず・・
偶然、ソヨンの会社も社員旅行で現地にいて、
岩の上に立つダヨンを見た社長は、事情を知っているので
助けに走るが、二人とも崖から落ちて怪我を。

旅行中もソヨンと室長はケンカであけくれてる。



女性万歳 1・2話
ばんざい


女性万歳

配役
   ダヨン=チェシラ
   ソヨン=チュリム
    室長ジュノン=ソ・ジソプ
****************************
1・2

姉ダヨン29歳と妹ソヨン大学生姉妹の物語。

ダヨンは学生の頃から付き合っている恋人ジョンソクがいる、
しかし、この男は若い時びんぼーでダヨンに殆ど金銭的な
援助を受けてきた。

そんな世話を受けたのに、今、社長の姪と怪しくなってる。
10年以上付き合ったダヨンを捨ててね。
でも、ダヨンもなぜ結婚してくれないのか
分かんなかったのかね、10年以上付き合っててさ。

妹ソヨンは学生ながら金銭感覚に優れ、しっかりした性格で
将来性のある企業でバイトをしている。
ベンチャー企業らしいけど、何やってるか不明。

ダヨンは典型的な保守的女なんだねー、
見ていて厭になるほど男依存のうっとおしい性格で
どう見ても重荷に感じるタイプだね。
その上、なんかあると、ただただメーメー泣くばかり、

自分と行くはずだった旅行に、社長の姪と行ったのを知った
ダヨンは泣き泣きすがりつくだけ。
ジョンソクも世話になったのは分かりつつも
社長の姪と結婚の約束を・・・・
ダイヤに目がくらんだね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。