プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんぱん 14・15話
あわてて食堂から逃げ出すガラン、
翌日も相変わらず送り迎えをするナムジュン。

社長に誘われて出かけるが、友達だと嘘をつき門の前でバッタリ。
バツの悪いガラン、意識しているから社長と一緒と言えなくなってきている。

そんなガランが可愛くて仕方ないナムジュン。
懸命に言い訳をする彼女に「俺を好きだろ」とキスを・・・・
一方ソニもイ次長に強引にせまられてほほにキスを。

学校教材のためお寺見学に行くガラン、
それを知ったナムジュンは追いかけ楽しく過ごす二人、
夕食をしているところに姉夫婦もやってきて、
また文句をいうねーちゃん。

家に帰って姉にお互いに好きなんだから認めてほしい ! と頼む。
姉は一応「わかった」と言うが・・・



スポンサーサイト
新入社員  10話
少し裏のありそーな理事がミオクに目を付け、食事に誘う。
それを知ったカンホとボンサムは心配のあまり追いかける。
部屋に連れ込まれそーになり、助けるボンサム。
カンホも一緒だったけど出遅れた。

販促会議で化粧品部門に新商品があればと発言するカンホ、
具体案を示せと理事から言われるが、
課長が次回までにまとめればと助け船を出してくれる。

理事はミオクのことで邪魔をしたボンサムに
「ヒョンアの相手をしていろ」と注意する。

次の会議の日、カンホに具体案を聞く理事。
なんかこの理事油断できないね。



新入社員  9話
せっかく応援して貰ったけど、ミオクは辞める決心を固める。
カンホの課長はカンホを以前から怪しんでいて、
とうとうカンホが0点だったことを知ってしまう。

ミオクは辞める決心をしたが、契約が終了するまで会社にくると言い、
眼鏡を外し、しっかり化粧をして出勤する。
課員達はミオクの美しさに驚いてるよ、
そしてボンサムを誘い「もう貴方のことは忘れるから」と言う。

カンホが0点だったと知ったことで、あからさまにカス扱いを始める
専務と部長、しかしカンホもたいした奴で、
机に座って居眠りばかりしているぜ。

上司の課長はカンホと同じ三流大学でで苦労してきたせいか
何かとカンホの味方をしてくれる、しかし、株で失敗したのか
金に困っているみたいだ。

カンホは初めての給料で家族にプレゼントをし、
自分の通帳を母に渡し親孝行を。



あんぱん 12・13話
家出から無事戻ってきたソニ、
ガランとナムジュンはなかなか良い感じに、
門を出るたびにナムジュンがいるかどうか探したり、
電話を待っていたり、もう夢中だね。
たった3日間ソウルに葬儀のため出かけるナムジュン、駅に迎えにきて、
と言う電話を聞き、わざわざナムジュン姉に教えるヘジャン。

問題はナムジュンのねえちゃん。
せんせとしては認めているんだけど、弟の嫁となると不満なんだよ。
絶対付き合わないで !とガラン言う姉。

あんなこんなで、もう終わりだ、とガラン。
しかし、ナムジュンはこんなことではあきらめず、
預かっていた自転車をカタに公園に呼び出す。

ガランは無視して社長と観劇に、
来るまで待つと言うので公園に行くが、ヘジャンもいる。
そのまま帰るガラン。

翌日学校でヘジャンからナムジュンと会った?
ずっぅーと待つて言ってたわよ、と聞く。

仲直り。二人は食堂で麺のとりっこ
そこに神父と社長が入ってくる。
この食堂はガランと神父の思い出の場所みたい。



あんぱん 10・11話
10・11
こんな中、事件が、
あの自信満々のヘジャンが結婚解消ってか!!!
忙しいのに面倒かけるなよ。
また一波乱ありかね。

やはりガランとナムジュンのことはソニにバレた。
しかし、ソニはわたしはあきらめると言い応援するという。
子供の時から好きだったのを知っているガランは、
慰めようもなく、ただ抱き合って泣く。

暫く一人になりたいとソニは家出をする。
と言っても行くところもなく、行った先はサウナ。
でも、結局一人じゃ寂しくて社長を呼ぶ。

「韓ドラ」でサウナがよく登場するけど、よほどトレンディなんかな。
それと、ゆでたまごね。
しかも2~3個じゃなくダース単位でね。



新入社員  8話
カンホは入社早々、日本からの下着の受注と、
損害賠償のトラブルを一人で処理したことで表彰される。

ミオクが解雇されることになる、
実は本社員じゃなく契約社員だったんだね。
心配するカンホ、でもどうすることもできない。

カンホに気のあるヒョンアは飲みに誘って、・・・
翌朝、何故か二人はホテルにいて、揃って遅刻して会社に。

解雇に反対してミオクは一人で抗議行動を始める。
カンホも気になっていて一緒に参加するんだね。



新入社員  7話
ソン理事がきてカンホがトップの成績で入社したこと知り、
「経営本部」に移動させる。
焦る専務と部長、そんな時、建設部からトラブルになっている
損害賠償の解決の依頼がくる。すかさずカンホを送る部長。

現場では損害賠償につきものの暴力団たちに殴られるが、
たまたま損害請求者側に知人がいて、うまく話をまとめてくれる。
一時は問題になり、カンホを辞めさせるどころか
専務と部長までが危なくなるよーな騒ぎに・・・
しかし、5億かかるところ、1億で解決したカンホの人脈の勝ち。

かたやボンサム、アル中の父親が警察に捕まり、
呼び出しを受ける。

怪しいスナックで飲む二人、
このスナックの2階にミオクは部屋を借りてるんだよ。
カンホとボンサムは同級生で高校まで一緒、
家が貧しかったボンサムは自分で作った弁当に
いつもちくわしか入ってなくて、
その弁当もカンホに食べられちゃって、
空腹を耐えてた恨みがあるボンサム、
食べ物の恨みは怖いぞーー

きっと今に見返してやると、一所懸命勉強をして
一流大を出て、一流会社に入社したのに、
カンホは何の努力もしないで、システムエラーのせいで入社、
それなのに自分より上の評価をされるなんてと
悔しくて、憎くてたまんないんだよなぁ。



あんぱん 8・9話
8・9
ガランとナムジュンあーだこーだと付き合い中。
しかし、ヘジャンに結婚式の招待状をもらってから凹むナムジュン。
ふつー、結婚式に前カレを呼ぶかーー?
呼んだとしたら凄い嫌みなやつだぜーー。
席順表には前カレ◯◯様とか書いてあったりして・・・

深酒をして正体もなくふらつき、道端に酔い潰れるナムジュン、・・・
まだ吹っ切れてねーね。

海に来ているナムジュン、
実は、ヘジャンの写真を捨てにきたんだが・・・・
一旦すてたものの、また拾っちゃう、ってか。

ガランとしてはナムジュンと付き合うのもいいが、大親友のソニが、
ナムジュンを大好きなことも知っていて、苦しい立場なんだよなぁ。

毎朝の出迎え攻撃や電話攻勢も気が重い、でも、こないと寂しいし・・・
かといってソニにバレても困るし・・

ナムジュンだってガランと付き合い宣言をしたのに、
まだ、ヘジャンに未練がありそーだし、
ただ、社長はストーカーやめたみたいだね。



あんぱん 6・7話
ナムジュンはなんとなくガランが気になってきている。
夏休みで子供達と川に魚取りに行くんだけど、いち早くストーカー社長は
車を用意し、同行する。イ次長も一緒ね。
川でキャーキャー楽しく魚取りをする社長を見て、
面白くなさそーな顔をするナムジュン。

ガランの足の怪我をいち早く見つけ、おぶって医者に行くしねー、
いやーまめで結構。

回想シーンでやはり足に怪我をしたガランに、
早く治せよと手紙を渡してんだよ。
ガランは神父さんがくれたものと勘違いして、
今でも大切に持っている。

ナムジュンはかなり積極的にガランにアタックしているね。
100日限定交際とか言ってね、
いいど、いいどー

ヘジャンに「追いかけられるのはうっとうしい」とか言われると、
会いたいのは君じゃなくガランだよ。と反撃するナムジュン。
さらに、ガランと交際しているとも言う。

ちょっと驚いたのは神父と社長が大親友だったんだね。
同い年には見えないから、同級生じゃないんだよね。
ガランの初恋の人が神父と知り驚くが、
「お前も彼女も辛かっただろーなー」としんみり。



新入社員  6話
研修も終わり配属が決まる。
ボンサムは会社の中枢「経営本部」ミオクとヒョンアもね。

一方カンホは誰も居ない空き部屋に配置、
これって窓際課だぜーー、

でもカンホ意気揚々、秘密の業務だからみんなには
黙っていろとか言われてる。
実は自主退職を狙ってるんだけどね。

ヒョンアは一人で怪しい部署にいるカンホに興味津々。
ボンサムはヒョンアのちょっかいが気になるし、
さらにミオクとまで仲良くなり
ムカついて心中穏やかでないんだね。



新入社員  5話
与えられた商品は全員様々でカンホは何と女性の下着。
弱っていると、カンホのボクシング試合を熱心に観戦して
いた怪しい紳士と会う。
これ幸いと商品を全部売りつけちゃうってかい。

丁度そこにダンス教室の奥様連中が通りかかり、
面接の際、世話になった同期の男の商品も売り切る。

しかし、監視員がそれを見ていて、
知り合いを呼んだんじゃと勘ぐり、採点は0点にしちゃう。
なんとか辞めさせたい部長はニヤリ、

カンホがっくり! かと思いきや、
「さらに日本から2,000セットの受注を受けました」だと。
絶句する部長・・・・

研修中の宿泊は有名ホテルで有頂天のカンホ、
友達に「俺、今どこにいるんだーー?」とか電話してるぜ。

ミオクとヒョンアは同室で、ボンサムを取られたミオクは
ヒョンアにツンケンし、大喧嘩。



あんぱん 4・5話
子供の頃の回想で、ガランの初恋の男の子が出てきたね。
この子が今でも好きな人なんだろーね。
でも、会いには行くみたいだけど、デートとかしてないよーだ。

・・・で、
建設会社の社長はストーカーのようにガランを追いかけていて、
ナムジュンは振られて相変わらず凹んでいる。

ガランの恋人??登場、って、・・・神父さんかい!?。
どーもめえったね、
これじゃデートもできねーね。
あきらめつつ、ここまできちゃったんだー。

これをナムジュンも知っちゃった、・・・で、
凹んだ同士で酒飲んで忘れよーとしてるんだね。
ま、お互い早く忘れて、新しい恋人でも探してほしいもんだぜ。
っつうか、二人で飲んでる時、いいムードだったじゃん。


あんぱん 3話
悪役ヘジャンの登場、ナムジュンは今でもヘジャンが好きで、
写真を持ち歩いているぐらいなんだよねー、
姉はナムジュンがまだヘジャンと付き合っていると思っていて、
今までガランにべったりだったのに、ヘジャンがきてから、
ガランをシカトしているしー。

姉の職場に赴任してきたと聞き、あわてて駆けつけるが、
な、なんと来月結婚するんだそー。
聞いて驚く意外な事実・・・・ってか。

ガックリくるナムジュン。
なんとなく興味津々で、きき耳をたてるガラン・・・
目をキョロキョロさせて楽しそーなんだよねーー。これが・・



新入社員  4話
カンホが会社のミスじゃないかと聞きにくるんだけど、
システムのエラーが公表されると困るんで、
担当の専務と部長は「君に期待している」
とか言って誤魔化すんだね。
実力ないのが分かっているくせに、
変に自信を持っちゃうカンホ。

そしてめでたく入社ってかい。

入社後、新入社員研修があり、
エリート社員も一般社員も同時に研修に参加する、
研修の課題は持たされた商品を訪問販売で完売して帰るのね。
もちろん、財布も、携帯も没収されちゃうんで、
売れないと食事もとれないし、歩いて帰るよーなんだね。
どーなるんかな?



新入社員  3話
LK企業の入社試験って難しいことで有名なんだね。
秀才のソクテも落ちて、カンホの地元では垂れ幕まで出る騒ぎ、

ボンサムも結構苦労してヒョンアと付き合ってるんだよなぁ、
ヒョンアはボンサムのことを運転手ぐらいにしかみてないしね、
ボンサムは子供の頃は貧乏でその上酒乱の暴力親父に悩み、
何とか成功したいと堅く決心している。

ヒョンアと付き合いながらも
心の底ではミオクが好きなんだな。

カンホがLK企業の入社試験に受かったと聞き、
そんなのあり得ないとバカにするボンサム、

LK企業人事部ではコンピュータミスに気づくが、
誤作動がバレると大問題になるので伏せてしまう。
しかし、全問正解者がいると噂が・・・

面接に来たカンホ、偶然が重なって見事パスってかい。
たまげたねーどーも。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。