プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1%の奇跡 19・20話
19
年内に式を挙げよーとするが、空いている日がない。
キャンセルがようやく出るが、なんと一週間後だってよー、

もちろんダヒョン一家は猛反対。
こんな話は聞いたこともない、と責められる。

それを見ていてダヒョンは、
「私はそれでもいい」と。良い娘だぜー

ヒョンジンは命日で実家に帰るが、また義父にぶたれそーに、
ストーカーのテハに助けられる。
また少し心を開くヒョンジン。

20
ようやく結婚式だー
式が終わればこっちのものと、旅行から着いたばかりで
早速仕事ってかよ。
これじゃダヒョン怒っちゃうよなぁー
大丈夫かなこの夫婦。

かたやテハ。
ヒョンジンと付き合い始めてから親と別居しているが、
あの意地悪そーな母親から、「付き合いは止めて」と。
再び貝になるヒョンジン、忙しいぜー。

ダヒョンの家まで文句をつけに来るテハ母。
またも財閥息子かよと、大反対の両親。
あまりヒョンジンにケチをつけるのでキレるダヒョン母。
どーする、どーする。


スポンサーサイト
1%の奇跡 18話
突如、ハンジュ化学がテハのデパートの合併に乗り出す。
驚いた孫二人は、阻止しようと動き出すが形勢不利。

ハンジュ化学に中止を頼みに行くが、けんもほろろ。
しくぁーし、娘の事を知ったハンジュ化学会長が、
「告訴を取り下げることはなかなか出来ないことだ」とお礼を言い
乗っ取りは中止される。
・・って、そんなに簡単なのか~

ダヒョン家ではまだ結婚のOKは出していない。
ようやく許可が出たものの、翌年の秋とか言う両親。
仕方なくおじいちゃんを担ぎ出すジェイン、

なんとか両家の顔合わせ、
会長は相変わらずの強引さで、
「来年まで生きて居られるかどうか」
「ひ孫が見たいなぁ」とか言って、
その場で結納まで済ませちゃう。
しかも、用意周到で式服まで持参してるんだよ。
かなり狸じじいだね。



1%の奇跡 17話
ホテルに着いたテハはヒョンジンの大切な友人だからと、
すぐにジェインに電話をし、無事を知らせる。
ま、いかったぜ~、

この後はジェインとテハも少し親しみを増す。
しかし、また朝帰りをしたダヒョンに両親は激怒、

ジェインはジュヒを許せず、すぐ告訴の手続きを弁護士に。
それを知ったダヒョンは私は無事だったんだから、
告訴はしないで !と言う。
良い娘だね。

レストランにダヒョン誘い、ピアノの弾き語りで愛を告白する。
・・って、歌は上手くねーね。
なんでみんな弾き語りするんだろ。

そしてキス・・・相変わらず、棒立ちのダヒョン。
この子もキスがほんと下手だねーー

ダヒョン家では、誘拐された事がバレて、
ジェインは呼びつけられ大もめ。
しかし、ジェインはめげず、結婚したいと両親にお願いする。
初めてダヒョンも同意する。


マイ・ガール 12話
叔母が結婚相手に作ったケーキをバクバク食い、
プレゼントと解り慌てて作り直す二人、

いよいよジョンウがユリンにプロポーズすることになり、
会長はホテルのラウンジを借り切ってやる。・・・が。

ユリンはゴンチャンに、私が偽物の孫だとジョンウが知っているから、
結婚は出来ないと言う。

そーこーするうちゴンチャンは,
チェジュ島のホテルの理事として赴任することに。

ゴンチャン家ではユリンを創業記念日に一族の一人として、
紹介する段取りになっている。

同日ゴンチャンはチェジュ島に出発予定、
しかし、なぜか会場に現れるゴンチャン。
ん、ん、チェジュ島じゃなかったんかい?


1%の奇跡 16話
ジェインはテハに「お前の探している人はその人じゃない」
ヒョンジンはすぐに気がつき、心を閉ざす。

テハは既に気がついて、本心から惹かれていて悩む。
ヒョンジンは傷つきテハと別れてしまう。

ダヒョンは遺言状の一部を隠した ジェインのせいだと怒る。
ジェインは100日記念の花束を持ち、ダヒョンに謝る。
その席でペアリングを渡す。

かたやジュヒはどうしてもジェインを諦めきれず、
学校で試験問題を作るダヒョンを連れだしホテルに軟禁、
テハと取引をする。 

とうとう人さらいかよ~~~
ま、仕方ない成り行きかもなァ・・・
でもこれは犯罪だぜー。


1%の奇跡 15話
ダヒョンに結婚しようと言ったジェインは、
自分の母親にも会ってくれと。

母親は会ったダヒョンに、ジェインが電話で席を外した時、
母親は、今のあなた達の状況は私たちが結婚した頃と似ている。
で、財閥の嫁はとても大変だし、苦労も多いことを教え、
良く考えて結論をだすよーにと。
ダヒョン少しビビる。

ジェインの誕生日の夜、家族で食事会をするが、
なぜかジュヒの料理が食卓に並び、
ジュヒもその席に混ざってる。
「俺は母の料理を食べにきたんだ」と箸もつけない。
そして、「俺はダヒョン結婚する」と言う。

会長がジュヒの父親と会食の約束をしたと聞き、
ジェインは飛んできて、文句をいうが、
会長は「馬鹿者!! あれだけ問題になって相手の両親が
黙っていると思うか」と諭す。

ダヒョンの家で食事を招待されて外に出た二人は、
ヒョンジンとテハに会う。



1%の奇跡 14話
ようやくダヒョンに信じてもらえたジェイン。
早速両親の元に謝りに、さらにダヒョンを守るためになら
婚約してもいいと。

ヒョンジンのほうもテハとかなり良い感じに。
ヒョンジンはダヒョン兄を慕っていたのかと思っていたが、
そーじゃないよーだね。

ジュヒの攻撃はかなり強引、会長に売り込んだり、
母親に取り入ったり、忙しい。
でもすげーまめな女だね。かなり強力な悪役だぜ。


マイ・ガール 11話
ゴンチャンとユリンは買い物に行き、ジョンウ母に会い、
ジョンウに近づかないでと言われる。

でも会長はまだジョンウとユリンの線をあきらめず。
叔母まで協力している。
ジョンウ母とは仲が悪いから最後は切れていたけどね。

叔母の結婚指輪を受け取りに行き、そこで4人で食事、
セヒョンは今度勝ったらプロポーズしたいと言い、
早めに席を立つ、送るよとジョンウも立つ。

しかし、セヒョンをもう愛せないと言うゴンチャン。
ホントの従妹はもう亡くなったとか、
会長宅ではジョンウ母が息子はユリンと結婚さないとか、
あーだこーだとごたごたしている時「会長がたおれた」と。

もうセヒョンとは別れたとジョンウに言うゴンチャン。
驚くジョンウ、ゴンチャンがユリンに傾き始めたのを感じる、
ジョンウはユリンにプロポーズすると言うし。

ごちゃごちゃ・・・・すこし整理しよーぜ!
見てて疲れるよー。





1%の奇跡 13話
このジュヒって、もの凄く積極的で、会長の家に押しかけ
ジェインと結婚させて、とか言うし、ジェインの仕事場まできて
アピールする。

さらに、二人のデートの日まで邪魔しに押しかける、
そしてダヒョンには心理的に圧力を掛ける。
私のほうが早くから愛していたとか、家柄が合うとか、
財力で助けてやれるとか・・・・

ダヒョンは少し悩む。
それに気がついたジェインは「俺は自分の力で成功したいんだ、
他人の手助けは必要ない」ときっぱり。

ジェインの職場にきたジュヒに、ダヒョンを愛しているし、
お前の家の財力も興味がない、と言い渡す。

・・・が、次の日の朝刊で、
ジェインとジュヒの婚約ニュースがトップ記事で・・・
ジュヒの仕組んだことだね。




1%の奇跡 12話
ダヒョンは会長とも会い、なんとか誤解も解けた。

すぐさまダヒョン家に行き交際の復活をお願いする。
しかし、ダヒョンパパはジェインの交際契約書に対抗して、
ダヒョン家の契約書をつくり提示する。
ダヒョンパパもやるね~~

母の誕生日にヒョンジンは自宅に帰るが、
今回も義父に殴られる。
今はストーカーに近い行動をしているテハに助けられる。

次のデートは映画館前で待ち合わせ、
ジェインは偶然、妹の友達の娘ジュヒにまとわりつかれ
困っている所に、遅れて来たダヒョンと会う。
ちょっとキナ臭いってか。


1%の奇跡 11話
騙されたと知ったダヒョンはもう、何を言っても信じない。
両親にはジェインと別れるよう考える、からと。

ただ、ジェインは内緒で祖父がダヒョンと会っていたのは
知らなかったんだよね。

カン先生が二人で留学したいとの申し出も断る。

しかし、ダヒョンは初めてのデートから、
日の出を見に行ったことや
今までのことを思い出してはため息を・・・

カン先生は一人で旅立つ、
この男ほんとにうっとおしいかったぜー。
よかった、よかったぁ~~
でもこの男、存在感あるんだよね。

一方テハも遺言の内容を知り、ヒョンジンに猛接近、
ジェインの彼女と勘違いしているかどうかは微妙。

ここでジェインの妹の友達で、大企業ハンジュ化学の娘が登場。
この娘は以前からジェインを好きだったよーす。
ライバルかね。


1%の奇跡 10話
帰ってきた二人は朝帰りのせいで、
怒り狂った両親に猛反対され、
会うことも、電話することも出来ず、
ダヒョンは朝は父に、帰宅はカン先生の送迎付きで、
話しすることすら出来ない。

なかなかダヒョンに会えず、弱り抜いたジェインは、
ダヒョンを失いたくない、何とか良い方法を教えて欲しいと、
会長にひざまずいて、助けを求める。
孫の変化に喜びつつも、ちょっと困る会長、

実はダヒョンとはしょっちゅう会っているが、
ジェインの祖父だとは知られてないんだよなぁ。

・・・で、仕方なく、バレると困るから、
ダヒョンの居ない日を狙って
二人でダヒョン家に挨拶に行く。

会長は年寄りだけに上手く話をまとめ、
ダヒョン家では許す方向へ。
しかし門を出たところでバッタりダヒョンと会ってしまう。
万事休す・・・・ってか。


1%の奇跡 9話
再度ダヒョンの家を訪れたジェインは、
門の前でカン先生と居るダヒョンを見ると、
またもや興奮し、強引に腕を掴んで連れ去ろーとする。

韓ドラって、よく男が女の腕を持って無理矢理引っ張るけど、
あれが当たり前なんかね。

それを父親に見られ、激怒する父親。
家の中でも父は怒りまくり「もう別れてくれ !」と。

ジェインは、契約しているから別れられないと
いうだけで精一杯。
この歳で恋愛もしたことないんかねぇ

また会長と会ったダヒョンは、この話をするが、
「決っして悪い男じゃないと思うんだがなぁ」とホローしてるよ。

次のデートの日、カン先生から電話がきて、またケンカ。
ダヒョンは携帯を返して車を降りちゃう。

困ったジェインは、ヒョンジンに頼んで、
携帯を渡して貰おうとする。

それを見ていたテハがヒョンジンにに接近する。
このテハってのは、何考えてんだか分かんない顔で演技しているね。

ある夜、ダヒョンを呼び出し、日の出を見に行こうと誘い出す。
夜中帰らない娘を心配し、両親は怒り心頭、
しかし、兄貴は心配ないとかばってくれる。


1%の奇跡 8話
肩丸出しのセクシーなファッションで颯爽と現れたダヒョン・・・
ジェインと弁護士は目が点だね。
ジェインは慌てて自分の上着を肩に掛けたりして隠してるよー。

会長とまた会って話す。

今度はカンせんせの父親が家に来て売り込みを始めたぜ、
父親はお医者さん、条件も悪くないのでダヒョンママ目移りか。
このダヒョンママ、凄く良いキャラで楽しい。

親友の医師のヒョンジンをジェインに紹介しよーとしたが、
ちょうどテハもいて、ヒョンジンがジェインの
恋人だと勘違いしたかも。
とすると、後が面白くなるかもね。

兵役に行っていたダヒョンの兄が戻ってくる。
ヒョンジンと同じ医師で同僚として復帰するみたいだ。

病院にダヒョンとヒョンジンに会いに来た兄を、
「俺の女に何の用だー」とか文句を言うジェイン。
実の兄と知り、凹む。

携帯電話をプレゼントされたダヒョンは、
「どうせすぐ落とすかも、それにかける人も貴方しかいない」と。
俺しか?・・と嬉しそーなジェイン。
・・・って世話の妬ける男だぜ。


1%の奇跡 7話
ようやくダヒョン家に招かれたジェインは大張り切り、
しくぁーし、こんな時に限って問題が起きるものなんだっ!
会社では酔った客に絡まれ、警察に連行されるし、
携帯は水の中に落とすし、散々。

かたやカンせんせはダヒョンの家で家族に売り込み中。
この男、顔も行動もくどいんだよなぁー

ようやく仕事も終わりダヒョンの家に駆けつけるが、
家を探したが分からない、携帯がないので電話も出来ない、
ダヒョンは夜中まで待つが、結局会えずじまい。

会長と会ったダヒョンは「誘ってもこないんじゃ、
私のこと嫌いなんですね」と話す。
会長は憤まんやるかたない。
ジェインの会社まで乗り込み文句を言う会長。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。