プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総合病院2 17 おわり
配役
ドフン=教授外科医
ハユン=司法試験合格者で研修医1年生
ジンサン=同ドジ
ヒョヌ=同秀才
ウジン=同内科女医
ドヨン=外科部長

――――――――――――――――
no17 おわり
ソン医師は初めて真相を知り、なぜ話してくれなかったのかと泣く、
病院の片隅で誓いをするキム教授とソン医師、
祝福する医師達、
仮の近いの式を挙げて手術を受けるキム教授、

ハン教授の手術は上手く行き、どうやら再発もなさそう、
医局ではそろそろ次の研修医がくるらしい、
ジンサンは教育担当となる、だいじょうぶかね、

ハユンは医療訴訟の弁護をする、
それが病院に知れ、解雇されそうになるが、
仲間の医師達が、合同会議の席で、
あれは完全に医療ミスだとハユンをかばってくれる、感激するハユン、
キム教授が退院するほどに回復する、

手術室に入るキム教授、ジンサンは縫合を完了させて、
はじめて外科医として認められるってか、
祝ってくれる仲間達・・・・
――――――――――――――――――――

「暇なおじさん」
医療物は「ポン・ダルヒ」「ニューハート」「白い巨頭」
と3本見たがこの作品は一番下、
なんか盛り上がりにかけるね、
主役のジンサンがアホすぎ・・・

スポンサーサイト
総合病院2 16
no16
ハン教授の患者が手術をしないと危ない状態に、
ヒョヌは会いに行き復帰を求めるが、おれはもう辞めたのだからと、

キム教授の結果が出て、胃から大腸まで転移していることが分かり、
4期と判断される、がっくりするキム教授、

ハン教授の患者が手術を急に行うと言い、やりとげ成功させる、
キム教授はソン医師を呼び出し、結婚に自信がないと断る、

内科の医師から話を聞いたジンサンは言葉もない、
直ぐに院内中に知れ渡る、
ジンサンに知れちゃーね、

キム教授は思い切ってハン教授を尋ね、自分の手術をしてくれと頼む、

総合病院2 15
no15
屋上で話すキム教授とハン教授、
お互いに相手をライバルと意識してやってきたよーだね、
少しゆっくり休みたいというハン教授は病院を去る、

ハユン、ジンサン、ヒョヌは酒を呑む、
トイレでジンサンは倒れている女性を見つける、

直ぐに病院に運ぶが、外科部長は疲れて動けなくなる、
精密検査の末数種の病気を併発しているよーだ、
多忙すぎたんだね、

キム教授はソン医師にプロポーズを、
医師達の健康状態が見直されて全員が健康診断を受ける事に、
多忙なキム教授は最後のほうで審査を受けるが、
胃カメラで異常が発見される、

総合病院2 14
no14
ジンサンのこのわざとらしいドジさは鼻につくね、想像から外れているよ、
まっ、この演出で良いんだろーけどね、
ヒョヌはハユンにキスをする、

島民に牛を見てくれと言われ牛小屋に行くジンサン、
しかし牛よりおじいさんが倒れてしまう、
慌てて負ぶって運ぶジンサン、
ジンサンとヒョヌは仲直りをする、

ハン教授に論文について尋ねるヒョヌ、
叱りつけて立ち去るハン教授、

ハン教授は製薬会社とも癒着がありそうだなどとと噂される、
ハン教授は外科の全体会議で、今後の研究と執刀はすべて中止するという、
今回の言い出しっぺはまたもやジンサン、
無責任に何でもペラペラしゃべるやつ、

総合病院2 13
no13
今回は病院の入口に捨てられていた赤ん坊の話、
どうも奇形児のようだ、・・がキム教授はすぐに手術を施し直してしまう、
キム教授と女医も良い感じ、

ヒョヌはハユンを食事に誘う、しかし、赤ん坊の具合が悪くなり行けなくなる、
でもさ、ハユンとジンサンの仲も微妙なんだよねーー

観光の島へ合同で診療に行く企画があって息抜きに病院中活気ずく、
企画の中心はハン教授、当然ジンサンは外される、

赤ちゃんの退院日、情が移るジンサンってか、
キム教授はジンサンを誘って島にでかける、その車の中で、
ジンサンはハン教授の論文におかしい点が有るという、
キム教授はなにか考えがあるのだろうと、あまり騒ぐなと言う、

漁で会場に来られない人々に島巡りをするキム教授、ハユン、ジンサン、
この島でジンサンはヒョヌにハン教授の論文がおかしいという、

ヒョヌは怒りジンサンを殴りつける、
夜の宴会で酒を隠し呑んで酔い、ハン教授に絡むジンサン、

総合病院2 12
no12
なぜか新任のパク教授は婦長を呼び出す、
若い頃付き合っていたようだ、
そして、また付き合いたいと言う、まんざらでもなさそーな婦長ってか、

頑固に手術を拒否し続ける患者の組織の組長、
ハユンは裏から手を回し、交際している女性を呼び組長に会わせる、

突然手術を受けるという組長、女性のせいかね、
手術は上手く行く、
パク教授と婦長も好ムードだ、
巧い具合に二人とも独身なんだね、ふ~~ん

総合病院2 11
no11
調べてもらうと胃ガンと分かる、
男は騒ぎの最中病室から逃げてしまう、どうやら追われているよーだね、

新任のパク教授はもの凄い暴力的な男だね、
チーフが足を蹴られてるよ、

ジンサンはパク教授の命令でセミナーの発表をすることに、
ハユン、ジンサンは患者の組員に連行されて、セミナーに間に合わないかも、

二人は患者に会い、胃ガンの疑いがあると知らせる、
一刻も早く手術すべきだと、
発表はヒョヌ医師に代わってもらう、しかし、怒るパク教授、

患者は精密検査を受けに来るが、なぜか直ぐに警察が現れて逮捕される、
手術は受けないと言い、出て行こうとする患者、

総合病院2 10
no10 
手術は成功し、外科内に拍手がわき上がる、
こんどは腎不全の患者が、キム教授はハユン、ジンサンに原因を調べさせる、
しかし、何かを飲んだ痕跡があるんだよね、でも原因が掴めない、

ハユンは自殺の可能性もあると考える、
ハユンに保険会社の調査員の男が会いにきて、自殺ではないかと・・・
亡くなった患者は保険に入ったばかりなんだね、

保険会社は疑っていて、今度は警察から呼び出される、
なにしろ保険金がからむからね、

突然、新任の外科医が赴任する、キム教授の先輩で、
過去にだいぶこの男に虐めにあったらしいね、

急患が入る、腹を刺されていて傷だらけの男で暴力団らしい、
敵対組員が探しに来るが、追い返すハユン、
しかし、ハユンは患者の胃に異常を見つける、

総合病院2 9
no9
一応外科部の元の場所に落ち着くハユン、
他の外科医はまだ許していないようだ、

ジンサンはトイレの中で臓器売買の話をしているのを聞き、
慌てて出るが見失う、

病室で、中年の女性患者と幼い女の子が肝臓移植で待機している、
幼い女の子は母親の肝臓を移植する筈だったが、サイズの問題で不可に、
そして急に中年の女性に提供すると言うことになる、
しかし、謝礼の話をしているのを聞くヒョヌ医師、
これは違法なんだね、
心配して両人に尋ねるがそんな話はしてないととぼける・・・

臓器委員会で議論し、手術は見送られる、中年の女性患者は喀血する、
こんな時、幼い女の子にドナーが現れる、親子は喜ぶが手術代が心配らしい、

ハン教授は肝臓を二人の患者に分けて手術をしようと提案する、
キム教授もその案を受け入れる、

手術は行われる・・・

総合病院2 8
no8
レジデント達は外科部長にハユンとは一緒にやって行けないと抗議する、
外科部長は簡単に解雇は出来ないと、

しかし、患者の家族に情報を伝えたのはハユンだと知れる、
外科部の教授会でも問題になる、
何も反論しないハユン、懲戒委員会に掛けられることに、

患者の家族は示談に応じないことを知り、病院側は亡くなった原因が
何処にあるか突き止めようとする、つまり死体解剖だね、
病院は信用されず科学捜査研究所で解剖される事に、
そして死因は脳内出血だと分かる、

懲戒委員会で自分の父親の医療ミスの話をし、
今後も意思は変わらないと言う、
結果は条件付きでレジデントを続けることに、



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。