プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒープリンス 1号店 17話 おしまい
店ではハリムになんかあったなと、すぐバレて。
後はもうベタベタ、ベタベタ、やりたい放題。

前日、スタッフはそれぞれ祝ってくれて・・・・

ユジュはどうも流産したようだ。

・・・2年後・・・・・・・

ウンチャンは山ほど手紙を書き、写真を送り、
ハンギョルは父の仕事も手伝いながら、
「コーヒープリンセス」店の計画もしている。

店長は別れた女と再会するが、もうすっかり過去の話で、

ミニョブはモデルを始めてウンセがマネージャーってか。

ソンギは見習いで日本語を話す女の子に
クレープの焼き方を教えて、ちょっといいムードに、

ハリムはやり手の女の子の奴隷状態で、

ハンソンとユジュは変わらずアツアツで、

「コーヒープリンセス」の面接が始まって、
面接をしているハンギョルの前に女の子が、
「コ・ウンチャンです」と。・・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「暇なおじさん」
見返してみるとストリーはたいした事件もなく、
ドロドロしたところもなく、意地の悪い悪役も出ず、
ごく限られたコーヒー店を舞台に、
スタッフの日常を淡々と追っていくだけのお話。

でも、今までの「韓ドラ」にないアカぬけたスマートな作品だね。
ただし、何回も繰り返し見られる作品じゃないね。



スポンサーサイト
コーヒープリンス 1号店 16話
ハンギョル気落ちして、ウンチャンをシカト、
店でも二人はケンカばかりしてるぜ、
母と妹の世話は家長として自分が見たいから5年待ってほしいと。
ハンギョルは金の面倒は全て自分が見るからと言うが。

祖母がウンチャンと話したいから連れてこいと、
ハンギョルはウンチャンが結婚に返事をしないと言う。

ウンチャン達が別れると聞いて、驚く妹のウンセはハンギョルに会い、
自分は大学に行かないで働くから待ってやってと言う。
ハンギョル別れる気なんてないよ、と。
ウンセから「お義兄さん」とか呼ばれ大喜びのハンギョル。

ミニョブは浮気をウンセに謝り元の関係に。

祖母がウンチャンを呼び出し、会社のイタリア研修に行かないかと。
もちろん給料も出るし、店長も行った研修らしい。
ハンギョル大反対!!!

しかぁ~~し、思い直し、お前の成長の力になりたいと賛成する。
ウンチャンの家を訪れ、研修が終わったら結婚したいと挨拶をする。

出発の少し前の夜中、ハンギョルの家に入り込むウンチャン、
なにか怪しい動きで帰そうとしてもなかなかかえんない。
ハンギョルは一旦は追い出すが、また潜り込まれて、・・・・



コーヒープリンス 1号店 15話
パリスタの勉強を必死でやっているウンチャンに
遊んでもらえないハンギョルはブーブー。

ハンソンに会いに来てブーブーぐちを言うハンギョル、
ハンソンはハンソンでユジュにプロポーズしたのに
返事が貰えずやはりブーブー、
相談に来た割には二人とも自分のことばかりで話になんない。

そーこーするうち、
ユジュは自分からハンソンにプロポーズ⁉・・・・・・
女性のほうからだぜーー
格好いいなぁ。
もちろんハンソン大感激!!!

ハンギョルも刺激されウンチャンにプロポーズ、
OKはするものの今じゃなくて4~5年先?
ウンチャンは母と妹が生活できるよーにしてやりたいし、
自分もどうしてもパリスタになりたいってからってさ。



コーヒープリンス 1号店 14話
ハンギョルは何となくN.Y.行きを迷い始めたよーだ。
養父はチャンスは生かせと言ってくれるんだけどね。

ハンギョル、ウンチャンはハンソン、ユジュと食事会。
それぞれが落ち着くところに収まったっつう感じ。

ソンギが追いかけている女性は日本にいたとき
一緒にワッフルを焼いていたらしい、しかし、
夫に暴力をふるわれ韓国に逃げて来たよーだね。

ユジュが妊娠したよーだ、ハンソンは大喜び。

ハンギョルの実家で祖母はウンチャンが女と分かり激怒。
すぐに別れてアメリカに行けーーーと。
ウンチャンは祖母好みじゃないんだよなぁ。

養父に会い、レゴグロックよりみんなでコーヒーショプを
経営したほうが楽しいからN.Y.へは行かないかもと。

店に祖母と母が訪れ、ウンチャンに結婚をするつもりなのかと聞く。
ウンチャンはまだ若いし、30ぐらいまで結婚は考えていないと。
でも、今はハンギョルが好きだから別れられないと言う。

そこにハンギョルが帰り、アメリカ行きを止めたのは
ウンチャンのこともあるけど、祖母や母を置いていけないし、
養父から仕事も教わりたいからだと。

そしてハンギョルはアメリカには行かないとウンチャンに。
ウンチャン「私のため?」と気にするが、



コーヒープリンス 1号店 13話
ハンギョル、ウンチャンはあつあつムード、
1ヶ月後に迫ったN.Y.にウンチャンも行かないかと誘うが、
ウンチャンはまだ結婚は考えていないと答える。

ミニョブはウンセを無視して新しい女の子に揺れている。

祖母はハンギョルを納骨堂に行き、母の写真をくれた男が
実の父だという。
養父と父は母を同時に愛し、両親のいない母との結婚を
祖母に反対され、諦めたことなどを話す、

突然、ユジュがハンソンのベッドに寝ていて、
帰ってきたハンソンは何も言わずそばに寝て・・・
ユジュはハンソンを愛しすぎて捨てられるのが怖かったと。
だから、捨てられる前に去ったんだと。

店ではスタッフがそれぞれウンチャンをこき使うと言って
ハンギョルが怒り、もっと気を遣えーーと。
3人はキレてオーナー奥様扱いをしてからかったりしてるぜ。

実父が国に帰るから送ってやってととの連絡に
空港に見送りにくるハンギョル、
実父は国の住所を渡し、ハンギョルは「息子さんの名前は?」と。
「イ・ハンヨン、20歳、君に似て背が高い」と。
あとは無言で握手をして・・・・



コーヒープリンス 1号店 12話
ハンギョルはユジュが好きで、自分は可愛くもないし、おばあさんにも
気に入られていないし、義兄弟になって優しくしてくれるから
言えなかったとウンチャン。

ハンギョルは嘘をつく人間が許せないし、俺を信じてくれる
人が必要なんだと、

ウンチャンはコーヒープリンスを出て行く。店長もね。

ユジュを空港に送るハンソンは行くなと説得を続ける、
俺はちょっと揺れただけなのに、なんで許さないんだ、
「愛して居るんだ、行くな」と。
でも行ってしまうユジュ。

ハンギョルはハンソンに会い、ウンチャンのことで
いろいろ迷惑をかけたと謝る、
ユジュが出て行ったことを知り、必ず帰ってくるからと言う。

でも、ユジュはN.Y.には行ってないんだよね。

内職の皮むき用の栗を運ぶウンチャン、
袋が破れていて道に落とし、慌てて拾い集めて、
ハンギョルも気が付き栗を拾っていてバッタリ会うってかい。

ハンギョルはまだ許せないけど店に出てくるよーにと
ウンチャンに言う。
そして「お前が女でよかった」と。



コーヒープリンス 1号店 11話
いよいよウンチャンはハンギョルに女だと打ち明けようと
心に誓い、女の服装で出勤、ハリムはまだ怒っていて・・・

ハンギョルは実の父と会っていて、
もちろん父とは知らずにおじさんとしてね。
その人から亡き母の写真をもらう。

一方ユジュは荷物をまとめていて、行くなと言うハンソンに
貴方のお荷物になりたくないからと出て行く。

出勤したハンギョルはこの話をして、恋人に慰めて欲しいけど
なんで俺たちは男同士なんだろなと言う。
ウンチャンは告白出来なくて・・・・

ハリムは勘違いしてウンチャンが女だと話してしまっただよ。
ハンギョルはウンチャンに「本当に女なのか?」と聞き、
店を出て行ってしまう。

ハンソンもユジュも知っていたのかと聞き、ハンソンの元にきた
ハンギョルは「何で言わなかったんだーーと」殴る。
ハンソンはウンチャンが女で良かったんじゃと。

さらにユジュに電話して、パーティに連れて来たのはウンチャン
なのか、と。
ハンソンはその電話を取り上げ、「そうだよ、俺はウンチャンが
好きだったけど、ウンチャンは俺じゃなく、お前が好きだったんだ、
今はもう整理がついたんだ」と言う。

ハンギョルが家に帰るとウンチャンがいて、お店を止めたくなかった、
とありのままを言うが、騙されたことが許せないハンギョル。

一方ハンソンはユジュを尋ねるが、そばに前カレがいて親しそうに、
こんなことはもう止めようと言うハンソン。

ハンギョルは荷物を整理して出て行けとウンチャンに、


コーヒープリンス 1号店 10話
やっと店に出たハンギョルはウンチャンを無視する。
ようやく話しかけると「1m以内に接近禁止」とか言われる。

ハンソンとユジュも怪しい雰囲気、
ユジュは前カレがまた一緒に仕事をしたいと言う話を
ハンソンにする、「どうしたらいい?」と聞かれ
時間が欲しいと言うハンソン。

ハンギョルとウンチャンは相変わらずゴチャゴチャしてる。
痴話げんかに近いからほっとこうね。

あーだコーダしてる内、コーヒープリンスの演奏会が、
若い女性で溢れかえった店内は、熱気でムンムン、
大盛況で終了する。

打ち上げ会にウンチャンをソンギがダンスに誘ったり、
ハンソンが仲良く話し合ったりしてるのが、気に入らない
ハンギョル。ってかい。

ハンギョルとユジュは車の中から「ウンチャンを送った?」と。
ハンソンは「ハンギョルとウンチャンは愛し合っている」・・って。

ハンギョルの実の父が、養父の元にくる。

ユジュはハンソンにN,Yに行くと、「行かないでくれ」と言う
ハンソンに「ありがとう」といい部屋を去るユジュ。

口紅の付いたカップに怒ったハンギョルはウンチャンに
罰で掃除を言い付け、他のスタッフは食事に、
ついにハリムもウンチャンが女だと知る。
たまげるハリム・・・・ってか。

掃除をしていると、いきなりハンギョルが来て、
「お前が好きだ、男でも宇宙人でもいい、
行き着くとこまで一緒に行こう」ってさ。



コーヒープリンス 1号店 9話
ハンギョルはウンチャンと義兄弟になり嬉しくて
店でもやたら呼びまくる。
ハリムは知らなくて「ギャーギャーうるさいなぁ」
とか文句を言ってる。

急にユジュに会ったウンチャンはハンソンを兄みたいに
慕っていたこと、今はハンギョルが好きだと、
そしてどうして女の子だと言わないの、と聞かれると、
女の子だとそばに居られないからだという。

父とまた会い、食事をしながらハンギョルがどこまで
知っているか聞く、父の浮気で出来た子で、孤児院で育ったこと、
母は学校の先生でハンギョルを生んで1年後に事故で亡くなったと
言う父。

ハンギョル ウンチャンに会い、父との話などを聞かせる。

二人で海にドライブ、寝ているウンチャンを見ながら寄り添う
ハンギョル、ウンチャンも必死で怺えて・・・

ウンチャンを送りながら、もう会うのはよそう、と言う。
すっかり冷たくなったハンギョルに戸惑うウンチャン。
電話にも出ず、店も休んでしまうハンギョル。



コーヒープリンス 1号店 8話
祖母を見舞うハンギョルとウンチャン、
打ち解けて3人で花札をするが、ばあばとハンギョルが
組んでいかさまをするので、キレるウンチャン。
そこにハンソン、ユジュが見舞いに。

買い物に出たウンチャン、ハンソン、
帰るとハンギョルはユジュに膝枕してもらっていて・・・

帰りの車で膝枕のことで文句を付けるウンチャン、
またケンカかい。
ユジュとのことは関係ないと言うが、無視するウンチャン。
何が問題なんだーと怒るハンギョルにウンチャンは、
「社長のことが好きなんですよー」と、でも男同士だから・・
ハンギョル慌てて精神科に・・・・

ソンギがミニョブに「俺は実は日本人だ」と秘密を明かす。
ミニョブもなんか秘密を言わなくちゃと、
ウンチャンが女だってバラっしちゃうってか。
ソンギは週1回の掃除でしゃべらないという。

ハンギョルってどうも養子みたいだぜ。
父と酒を飲みながら「俺を無視するぐらいなら貰わなければ
良かったのに」と、
高校の頃事実を知ったよーだ。

ハンギョルはスタッフだけで演奏会をやろうと提案する。
ハンソンの家でオカリナを練習中、つい可愛いウンチャンを
見ていてキスしてしまう、
逃げ出したウンチャンと門の前で会うユジュ・・・・ムムムッ

夜中ウンチャンを呼び、義兄弟になろうと言うハンギョル。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。