プロフィール

レイ_パパ

Author:レイ_パパ
おそまきながら「韓ドラ」にはまり、少しばかり辛口な寸評を書いてみよーかなと思っとります。
どうぞ、よろしゅーに!!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

一押し感謝!!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード

韓ドラのまったりブログ
「私の名前はキム・サムスン」をうっかり観てから ドップリはまった暇なおじさんのまったりブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございます 16話 最終回
学校に行くのを嫌がるボミ、ヨンシン祖父も亡くなったし
島にいる理由がないと引っ越すことにして荷作りを。

ギソが家に帰ると家の中は空に、慌てて探す。
港に急ぐトラックを見つけ必死で行くのを止めるギソ、

そんな時、今まで意地悪をしぬいた近所の住人達が、なぜか
「ごめん、私たちが悪かった」と唐突に謝ってくるってか。
散々虐めておきながら、今更謝られてもなあ。

さらにソッキョン母も土下座して謝るが、ソッキョンは
もう遅いんだよと諦める。

それを聞いたヨンシンはソッキョンに会いに行き
「ボミをくれてありがとう」と。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「暇なおじさん」

ギソっていつも深刻そーな顔をしているけど
別になにも深刻そーなことないじゃん
父親の尊厳死のことも、恋人の手遅れのガンの事も
ギソのせいではないしね。
それにしても不必要にギソのアップが多すぎ。
見てて飽きるぜ。




スポンサーサイト
ありがとうございます 15話
ソッキョンの両親の離婚は父親が女を作って逃げたんだね。
それを見返すため、母親はソッキョンに期待し
それに応えようとソッキョンも頑張っていたんだー
もう、すべて許そーよと母に言うソッキョン。

ようやくヨンシンといいムードになったのに、
ギソはジミンがエイズ患者の血液をボミに間違って使用したと。

聞いたヨンシンは
「ボミに良くしてくれたのは、罪滅ぼしのためだったのね」と、
言い立ち去る。

意味不明でソッキョン母は自殺しよーと海に入るが、
ヨンシン祖父が助けようとして溺れる。

診療所から帰る時、ヨンシン祖父はチョコパイを
100個買ってと頼む。
そしてパイを村民全員に配り歩く、
配り足りない家には、夜ギソが代わりに置いて歩く。

次の朝、いくら呼んでも起きてこないヨンシン祖父・・・・・・



ありがとうございます 14話
本土に運ばれたヨンシンは手術を、
ソッキョンはヨンシンの元に戻りたいと言うが、
ギソは「もう、遅いよ」と。

さらにソッキョンはオレの方が長い付き合いだ、
お前は身を引けと言うが、ギソはやだよーーと。

ボミはなぜかソッキョン母と一緒にいる、
魔法のコートが穴に落ちて汚れていたので、燃やされてしまい、
ボミはソッキョン母に移っちゃうと心配する。
ソッキョン母は必ず病気を治してやると・・・

なんでこんな優しくなったのかまるで分からんよ。
物語が終わりに近づき、みんないい人になるけどさーー
無理矢理善人にしなくてもいいよなぁ。

あれだけボミ一家に悪態付いたんだから、
最後まで悪人やれよーー
善人になる必要なんかないじゃん。




ありがとうございます 13話
診療所に運ばれたソッキョン母はここでも
ヨンシンの悪口を言い放題。
勝手に生むからだ、エイズにしたのはお前のせいだ、等と言う。
しかしよー、元はと言えばおまえの倅が原因なんだぜーー。

友達が子ネコを見せてくれると言い、雨の中ボミは出かけるが、
誤って穴におちてしまう。
助けに行ったヨンシンは大怪我をし、出血が止まらず重体に、

ギソは治療をするが輸血が必要になる。
島民達は当然輸血を嫌がり、提供者がなく困るギソ、
村中を廻り頼み歩くが全員ソッポを向いて。

そんな時ソッキョンが診療所に・・・
輸血を承諾するソッキョン

ヨンシンの出血は止まらず、ギソは父親に相談する。
父親の適切な助言でようやく出血が止まる。
ありがとう、と父に言うギソ。


ありがとうございます 12話
ソッキョンがカバンとぬいぐるみを届けにきて、
ついでに二段ハンバーガーを沢山買ってきてくれる。

島民達はヨンシン一家を追い出そうとして、
家に押しかけ乱暴しほーだい。

ソウルではウニがソッキョンの日記を読み、ヨンシンが
ソッキョンの初恋の人だと知る。
しかし、ウニも妊娠しているので
二度も過ちを犯すことは出来ないと書いてあるのを見る。
ウニはソッキョンに妊娠してないことを話す。

ボミは友達に二段ハンバーガーを上げたくて、
とうとう学校にいっちゃう。
そこで子供達から石を投げられて・・・

何故かソッキョン母が現れてボミを庇うんだよ。
・・で頭に石が当たって怪我を・・・
だったら始めから優しくしてやれよーー
なんで急に優しくなんだよー

魔法のコートを着ているのにー
・・・と泣きながら帰るボミ。


ありがとうございます 11話
家に帰ったボミは魔法のコートがあるので、
友達に会いに行こうとする。
ヨンシンは必死で止めるが、ギソは天使のボミを守る役の
守護天使なので友達に会うときも相談して・・と言う。

診療所の医師もエイズは簡単にうつる病気じゃないと
言ってくれるが、島民達はまったく信用しない。

ボミとソッキョンがソウルで会ったと知ったソッキョン母が怒り、
ヨンシンを呼びつけるが、行こうとするヨンシンをを止め、
代わりにギソが行く・・

ソッキョンは、島の開発事業から手を引き、
赤ん坊のための準備などしている。

ボミから忘れたカバンとぬいぐるみを届けて、と言われると、
ウニを無視して島に渡っちゃう。ってか


ありがとうございます 10話
本土行きの船に乗り込むボミ、丁度この船にソッキョンもいて、
ボミに気がつく、ソッキョンに近づかないボミをみて、
「実はおじさんも同じ病気なんだ」と。

そして他の人に移らない魔法のコートだとビニールの
雨コートを着せてやる。
二人で遊園地へ・・telでヨンシンに連絡をするが出たのは祖父で・・

ヨンシンは熱があるのに必死でボミを探しているが、倒れてしまう、
寒いと言うヨンシンを抱いて暖めるギソ。

いっぽうソッキョンの許嫁のウニは、
ソッキョン母に妊娠していないと、
母はソッキョンには言うなと言う。
ボミのほうに行っちゃうと困るのでね。

遊園地からまたtelをするとギソが出て、
ヨンシンが倒れたことを言い
すぐにソウルに行くからと伝える。

ソッキョンとボミに会ったギソは、
「お前はボミのなんなんだ」・・・・と。
そこに許嫁のウニが来てしまい、はっきり答えないられないソッキョン。
ウニが妊娠していると思ってるからね。


ありがとうございます 9話
ボミがエイズだと分かると
手の平をかえしたよーに冷たくなる島民。

ボミは子供達にも避けられて学校にも通えなくなる。
さらにヨンシンの家まで押しかけ
島を出て行けと乱暴を働く、

島を出ると分かったヨンシン祖父は
いきなり泣き出し発作を起こす。

ギソはじいちゃんを助け、診療所に運ぶ。
診療所では赤ん坊をつれた母親がボミをみて、
あわてて帰ってしまう。
ボミは「なんかみんなおかしいよ」と戸惑う。

ついにボミも自分がエイズだと知って、
パソコンで調べまくり、エイズがどんな病気か分かったよーだ。
そしてみんなに迷惑を掛けたくなく、家出をしてしまう。


ありがとうございます 8話
ギソは警察に逮捕される、
医療行為中だったと言えば助かるんだけど、
なにも言わないギソ。
・・って、ふつー医者だったらこういう治療を
したんだって言うよなぁー
ギソは俺が殺したんだ、ぐらいな事を言う。

旦那が危険な状態だったと証言してくれれば出られる。
ソッキョンは雨の中、一晩中座り込み、証言してくれと頼み込む。
ようやく通じ、釈放される。

TVを見ていて、丁度エイズの番組があり、
ヨンシンはうっかり祖父の前で
「ボミも同じエイズなの」と言ってしまう。

みんなの前でヨンシン祖父は、善し悪しも分からず、
「うちのボミはエイズだ」と。
噂はアッという間に島中に広がる。

島中の悪意に満ちた視線に絶えられず、
島を出る決心をするヨンシン。


ありがとうございます 7話
キスされたヨンシンは気にしてマスクなんかしてるよ。

博打好きの男の妻はまたぜんそくが出て、倒れてしまう。
診療所に運び込まれるが、相変わらず医師はオロオロするだけ、
そこにギソがきて処理し助ける。

翌日また畑に出て農薬を撒く、それが気になりジョキングを
中止して戻るギソ、やはり倒れていて、・・・
気管が塞がって喉をナイフで切り裂き、治療をするが、
結局息を引き取る。

それを見ていた甥が、殺したと警察に通報してしまう。
ヨンシンもみてたのに何も言ってやんないんだぜ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。